サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

愛犬の留守番が苦手な原因と対策を教えます

留守番が苦手になる原因をタイプ別に判定し対策をお伝えします

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 3日(予定)

サービス内容

愛犬家の誰もが悩む愛犬の留守番。

「寂しがらせないためにはどうすればいい?」
「いたずらを防止するには?」

犬の心理と動物行動学をもとに
原因と対策、よくあるトラブルも含めて
レポートにまとめました。

現役トリマーとしてお客様と接していると、
留守番の問題がとても多いことに気づきます。


もともとワンちゃんは群れで生活する動物なので、
家族を朝、見送ることはとても苦手です。

それでも

愛犬にとって理想的なのは

「家という快適で安心できる環境で待っていれば、
飼い主は必ず帰ってきてくれる」

ということです。

この状態に持っていくことができれば、
留守番の問題は消えて無くなるはずです^^


ワンちゃんが不安になる原因を
タイプ別に分け、どの分類に入るか
診断することができます。

その結果ごとに、対策をまとめています。


----------------------------------

このレポートの内容は
以下の通りです。

・留守番が苦手なワンちゃんの心理状況
・よくある留守番トラブルの原因と対策
・留守番が苦手になる原因のタイプ別診断

----------------------------------

「退屈」な留守番の時間は
犬の人生の4分の1を占めます。

不安がストレスとなり、
ストレスを受け続けると
当然長生きする可能性も低くなってきます。

「留守番もそのうち慣れるでしょう」ではなく、
一度原因を探ってみて留守番対策に
取り組んでみてはいかがでしょうか。

よろしくお願いいたします。

すべて読む

購入にあたってのお願い

ワンちゃん専用です。猫ちゃんやそのほかのペットは対象外となります。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス