サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

マクロを使わずに生データの加工作業を自動化します

計算式だけなのでメンテが簡単・3ヶ月無償サポート付き

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. お届け日数 要相談 
    用途
    • ソフトウェア・業務システム開発
    • 作業自動化・効率化
    言語
    • その他

サービス内容

定期的に一つまたは複数の生データを加工して表形式・リスト形式のレポートやグラフを作成する業務は多いと思います。このような作業をExcel 計算式だけを用いて完全自動化するツールを作成します。生データをツールの決められた場所にコピーするとその瞬間に自動でレポートが完成します。

通常このような作業にはマクロ、ピボット、計算式が使われますが、それぞれメリット、デメリットがあります。

●マクロのメリット
どんな作業も高い自由度で完全自動化できる。自動処理なのでミスが生じない。
●マクロのデメリット
ツールがブラックボックスとなり、組織、制度や製品区分などデータ体系に変更があってもすぐに対応できず、またツールの修正には別途コストがかかる。つまり、メンテナンス体制が十分でないと長くツールを使うにはリスクが大きい。

●ピボットのメリット
データ集計を効率的に行う機能であり、単発の作業に適している。
●ピボットのデメリット
定期業務に使うと、毎回同じ作業を繰り返すため自動化になっておらず、手作業のためミスの危険もある。

●計算式のメリット
生データの貼り付けだけで完全自動でレポートが完成、ミスの危険もない。また計算式をたどっていけばデータの処理プロセスを理解できるので、ブラックボックスにならず、プログラミングのスキルがなくても必要に応じてツールの修正ができる。つまり少ないコストで安心して長期的に使っていける。
●計算式のデメリット
生データのすべての行を一つ一つ計算式で処理するため、極端に大きなデータだとファイルが重くなる可能性がある。

計算式と手作業の「部分自動化」で作業を行われていることもあるでしょう。しかしExcel 計算式はさまざまな組み合わせの複雑な応用が可能で、不可能と思っていても実は完全自動化できることも多いと考えます。また、この「完全自動化」のノウハウを理解すれば自分で別の仕事の自動化に応用することも不可能ではありません。

金額は高いと思われるかもしれませんが、オーバーヘッドを含んだ労務費が1時間 4,000円だとして、毎月1時間の作業なら7ヶ月で元が取れます。なお、貼り付ける生データの数が多い、作成するレポート数が多いなど、複雑な内容の場合にはそれに応じて金額をご提案させていただきます(もちろん金額に合意いただけない場合はキャンセル可能です)。

すべて読む

購入にあたってのお願い

1) 使用する生データ、完成したレポート(Excel)、必要なデータ加工の内容、および(あれば)現在行っている作業のマニュアルをご提供ください。
2) 納期と金額を提案させていただきます。
3) ご提案内容にご同意の上、正式発注をいただきます。
4) 納入品のご確認をいただき、当初の仕様を満たさない不具合があれば修正します。
5) 生データに想定していなかった特殊データが含まれてエラーの原因になることはよくあります。これらをまとめておいていただき、3ヶ月後に一括で無償修正させていただきます。但し当初の必要条件に含まれていなかった仕様変更は除きます。
7) 更にツールの修正が必要になった場合は別途お見積もりの上で対応可能です。

生データは、数字が数値形式か文字列かなどでエラーが生じる可能性があるため、正確な情報が必要です。ご提供いただく生データはサンプルではなく実物をお願いします。生データを一部削除して抜粋でご提供いただく場合には、データが取りうるすべての値が入っていることをご確認ください。

「必要なデータ加工の内容」は生データに入る可能性のあるすべての特殊値についてご説明ください。

すべて読む

関連サービス