サービスを探す

VPSやクラウドでLinuxサーバーを構築します

AWS、Azure、GCP、VPSにてLAMP中心で承ります

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

VPSやクラウド(Azureの仮想マシン、AWSのEC2インスタンス)のサーバー構築承ります。

OSSインストールは追加料金にて承ります。

SuiteCRM , OwnCloud , RedMine , Zabbix , 各種CMS , OpenAM , OpenID ,Gluu , JumpCloud, etc 各種インストール対応致します。

※セキュリティ要件により表記金額ではお受けできない場合があります。

【セキュリティ】
継続的な堅牢化もご相談を承ります。
OWASP Nagoyaにてハンズオン、登壇を今でも行っており、OWASPワードプレスセキュリティ実装ガイドラインの全翻訳を経験しております。
Linux,Apache,MySQL,php,wordpressあたりがメイン守備範囲となります

OWASPドキュメントの翻訳を行いながら様々な堅牢化の長期プロジェクトもご相談を承ります。

理想としましては、AWSにて継続的な堅牢化をセットでご依頼いただければと思います。当社としましても安心感が増します。

セキュリティ堅牢化をしているから120%の安心とはなかなか言い切れませんが、NVD(日本はIPA)で毎日の様に発表されるCVE(共通脆弱性識別子※)に対するキャッチアップ作業の一つとして考えてください。堅牢化開発を継続することで徐々に対応できるCVEを増やしていけます。積極的なセキュリティ運用となり、企業の信頼性要因です。

※世の中のセキュリティ脆弱性情報を一意に管理するためのID

【自動化】
各種インストール構築の自動化、AWS CloudFormation、Ansible、Terraformなどの開発相談も承ります

  1. お届け日数 要相談 

有料オプション

このサービスには、50,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。


購入にあたってのお願い

業務内容によっては、表記金額でお請け致し兼ねます。
ビデオチャット可能サービスとして出品しておりますので、まずはオンラインでお話が出来ればと考えております。

WindowsServer IISなどはご相談となります。

yum updateなどの各種保守は見積後に月極契約となります。
クラウドの場合、outboundのネットワーク料金は従量課金となります。

ELB(ロードバランサー)、ACM(SSL/TLS)、CloudFront(CDN)、KMS、RDS、IAM、などを使ったCDP開発も別途お見積りが必要です。


一言PR

OWASP Ngaoyaにて各種のアプリケーションセキュリティ推進活動を行っております。
登壇、ハンズオン実施、OWASPドキュメント翻訳、OWASP Nagoyaイベントのスタッフなどを行っています。オンプレを除き、Linuxからアプリケーションまで幅広く対応しております

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス