サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

AIに負けない子どもを育てる『母親学』教えます

これから母親になる方、母親の役割がわからない方、悩んでいる方

販売実績:0 残り:20枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 3日(予定)
    ジャンル
    • 子育て・教育
    • 生活・便利
    • その他

サービス内容

教育現場で働いていて強く思うこと。
それは…、

・自分に自信を持ち、何事にも意欲をもって学び、進んで発言することができる子
・周りから頼られ、認められ、上手な人間関係を築ける子
・ゲームやスマホに依存せず、自分で考え判断し、工夫しながら活動することができる子

そんな子どもを育てていきたい。
しっかりと自立し、社会の中で活躍できる人を育てていきたいと思っています。

しかし、最近の教育現場では、
・自分に自信が持てない子
・何をやるにも無気力な子
・悪口や暴力、自分の非を認めず誰かのせいにする子
・ゲームやスマホに依存することで生活リズムが乱れ、登校をしぶる子

このような子が増えてきているのが現状です。


では、なぜそのような子が増えてきているのか?
そのような子ども達に共通することは何なのだろうか?


考えていくうちに、”家庭教育力の差”であるという結論に至りました。

よく考えてみると、今まで私たちは勉強は学んできても、実生活の中で大切なこと-母親がすべきこと。父親がすべきこと。親の役目とはこういうものである。ーなどは学んできていないのです。

そのため、自分の母親や父親、ドラマなどで観る母親像、父親像を基に、個々に考えた母親、父親をやっている。

結果、各家庭の教育力に大きな差が出ているのが現状だと感じています。


本サービスでは、家庭教育力を向上させ、AIに仕事を奪われず、社会で活躍していく子どもを育てていくための方法をお届けします。

 ①母と子の関わり方
 ②何を叱り、何を許すのか
 ③親としての役目とは
 ④AIに負けない子どもを育てる方法とは

これから母親になる方、母親の役割がいまいちよくわからない方、悩んでいる方は、ぜひ知ることから始めて下さい。

すべて読む

購入にあたってのお願い

教育現場での経験や書籍、講演会等で学んだことがギュッと詰まった『母親学』です。

今回の『母親学』には絶対の自信はありますが、あくまでも、各ご家庭における母親としての在り方を示す”一つの指針”であります。

お子様の成長や最適な親子関係を保証するものではありません。

この『母親学』を基に素敵な親子関係を築き、母親としてお子さまの成長のサポートに役立てていただけると幸いです。

※ノウハウの流出、違法コピーを防ぐために音声ファイルにてご提供させていただきます。

すべて読む

関連サービス