ファッションの相談

ファッションの相談・アドバイスはこちら。お金をかけずに着回し上手になりたい方は必見!写真をもとに、似合うカラーや色使い、TPOに合わせたコーディネートを提案してくれるサービスもあります!

2,948 件中 1 - 40 件表示
2,948 件中 1 - 40

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

200種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

ファッションの相談の評価・感想

2021-02-26 22:05:45
女性
by 女性
最初に送る画像だけでなく、私服着用画像から丁寧に判断いただきました。思っていた以上に細かく解説いただき非常に参考になりました。自分が思っていたタイプとは違ったので今後の服選びを見直す良い機会となりました。
2021-02-26 21:04:31
ももとみるく
by ももとみるく
ネット等の自己診断がいがいと難しく、クールとソフトエレガントで迷って、ともこさんにお願いしました。結果は、2〜3日後に、ソフトエレガントと来ました。 診断結果は文章のみですが、詳しく長文でいただき、私の顔の印象、骨格診断結果との相性についても触れていただき、満足のボリュームですごく参考になりました。 今まで服選びに迷いがありましたが、これからぜひ服選びの参考にしたいと思います。ありがとうございました^ ^
2021-02-26 20:29:34
あやちみ
by あやちみ
初めて診断をお願いしましたが、早く結果連絡をいただきました。顔の一つ一つのパーツをしっかりと細やかに見ていただいて、意外な自分の特徴を知ることができてよかったのと、自分では思っていなかったタイプだったので、とても驚きました。似合う服やアクセについても載せてくださってたので、これから少しずつ路線変更にチャレンジしてみようかなと楽しみになりました。ありがとうございました!
2021-02-26 19:37:27
女性
by 女性
自己診断をしたことがあるというくらいで、正式な自分のタイプは曖昧な部分があったのですが、パーソナルカラーやタイプだけではなく色使いのポイントやバランスなども細かく教えて頂けたので、大変参考になりました! 自分に似合う色や組み合わせなどを見つける楽しみが出来ました! この度はありがとうございました!
2021-02-26 19:19:58
女性
by 女性
今までハッキリとしたパーソナルカラーが分からなかったのですが診断していただきとても参考になりました☆ 今後自分に似合う色を取り入れてたくさんオシャレしたいなーと思いました。ありがとうございました(*ˊˋ*)

直近で購入されたサービス

「大好評!★現役プロの骨格診断★服選び楽しくなります by ヴォッカ 」が購入されました。
「診断数3500件超え◆現役プロが顔タイプ診断します by あんず(現役カラリスト) 」が購入されました。
「パーソナルデザイン診断します by こばやしノアール 」が購入されました。
「最安値★骨格診断とおすすめのコーデ例をお作りします by えぬ先生 」が購入されました。
「神戸発!色のプロが美人になれる色を診断します by 横田綾子 」が購入されました。
「顔タイプ診断◆大好評◆コーディネート例付きます by megami先生 」が購入されました。
「パーソナルデザイン診断します by こばやしノアール 」が購入されました。
「神戸発!色のプロが美人になれる色を診断します by 横田綾子 」が購入されました。

ファッションの相談カテゴリの概要

ファッションとは気軽にトライできるものの、奥が深いものでもあります。たとえば「顔映り」ひとつとっても、どうやって自分に似合う色を選んだらよいのか、知っている人は少ないでしょう。

カラーコーディネートに至っては、まったく自分で思いつかないものが他者から見るととても似合っていると評価してくれることもあり、自分ひとりで決めかねることも多いのがファッションです。

あるいは、スタイルをすっきりと見せたいけれど、どういうデザインやシルエットの洋服が自分をスマートに見せてくれるのか、なかなか自分ではわからないものです。

ココナラでは、あなたが自分に本当に似合うカラーコーディネートが知りたい場合や、あなたの骨格やプロポーションにぴったり似合うファッションや素材が知りたい場合、あるいはあなた自身の顔に似合うファッションが分からずに迷っている場合などに、ファッションの相談に乗ってくれる出品サービスがあります。

たとえば、プロフェッショナルのカラリストやカラーコーディネーターによるパーソナルカラーの診断サービス、同じくプロフェッショナルによる、さまざまなことがそこから分かる骨格診断サービス、あるいはスペシャリストによる顔タイプの診断サービスなどによって実現可能です。

ファッションの相談をココナラで依頼するメリット

ファッションの相談をココナラに依頼するメリットとしては、大きく3つあります。

1つ目は、購入者の顔タイプによって、その人が本当に綺麗に見えるファッションの系統やコーディネートを教えてもらえるということです。これには、信頼できる「日本顔タイプ診断協会・顔タイプアドバイザー1級」「顔印象分析骨格スタイリストアドバンス」などの資格がある出品者が担当してくれます。自分自身の魅力をもっと引き出したい人にとっておすすめできるといえるでしょう。

2つ目は、購入者の骨格によって、似合うファッションのデザインやシルエット、使用素材や色目などを教えてくれるということです。これに関しては、実にこれまでに2,800名を超える人数の診断実績がある、プロ中のプロのスタイリストである出品者によって受けられます。婚活中で自分を磨きたい人や着痩せしたい人にとっておすすめです。

3つ目は、購入者自身の肌や目、髪の色でカラー診断をしてくれて、似合うファッションやメイクの色のアドバイスをしてくれるということです。これは、「パーソナルカラーアナリスト&イメージアナリスト」「AFTファッションコーディネーター1級色彩コーディネーター」「日本パーソナルカラー協会認定パーソナルカラーアドバイザー」などの資格を持った信頼できる出品者に任せることができます。身につけるべき服の色の選択で迷う人にとって、おすすめです。

コーディネートでまったく変わる!着痩せのロジックとは?

自分の体型と友達の体型はほとんど同じと思えるのに、友達の方がはっきりと痩せて見られることはないでしょうか?

あるいは、その日によって鏡越しに見る自分が、なぜかぽっちゃりとしたように見えることなどもあるかもしれません。

ダイエットはなかなか成就するのが大変でも、ファッションによる「着痩せ」なら日々のコーディネートに気配りするだけで、わりと簡単に体型の印象を変えることができます。

では、どのようにしたら着痩せして見せることができるのか、色のロジックを紹介しましょう。

着痩せするタイプと着膨れするタイプには、それぞれの特徴があります。 着痩せとは単に元々の体型よりも細く見せるのではありません。自分のよいところをより美しく見せているかどうかなのです。着痩せを意識して服を選んだのに、その効果が感じられない場合は、見せるポイントがズレている可能性があります。

着痩せは、実は主に目の錯覚によって起こるといってよいでしょう。そこで大事なのが、「膨張色」、つまりより大きく見せる色と、「収縮色」、つまりより小さく見せる色を認識することです。

細く見せたいところに収縮色、大きく見せたいところに膨張色を配置してメリハリを生み出します。そうすると、着痩せして見せることができるのです。

また、「3首」、つまり首、手首、足首を見せることや、横の縞柄であるボーダー柄ではなく、縦の縞柄であるストライプ柄を用いることも効果があります。

また、トップスとボトムスのシルエットの対比でも着痩せして見せることは可能です。 上半身のボリュームが気になっている場合はボトムスに細身のパンツを選び、上下の対比で上半身を着痩せして見せられます。 逆に下半身のボリュームが気になっている場合は、細身のパンツはそれを強調するので、ふわっとしたスカートにすることでバランスが取れて、全体がスッキリします。ご自身でも、色々と試してみてください。

また、ココナラでプロのアドバイスを受けることで、自分の体型に合わせた着痩せのコツがよりいっそう身につくことでしょう!

ファッションの相談依頼時のポイント、コツ

ファッションの相談をココナラで依頼する際のポイントを紹介しておきます。

まずは、顔診断の場合の自分の写真の撮り方には注意が必要で、ほどよい距離感で撮影しましょう。できれば、誰かの協力を仰ぐか、自動シャッターを使ってバランスの良いアングルで撮るのもよいでしょう。なぜなら、自撮りは近すぎると魚眼レンズのようになってしまい、また上から撮ったり下から撮ったりすると実際のバランスと違ってきます。また、顔写真は正面顔と横顔の2枚が必要です。

次に、骨格診断の場合の写真は、きちんとあなたの全体の骨格がわかる全身写真を用意することが大切です。骨格診断は部分的にはできません。全体がわかってこそ、パーツのバランスが認識できるので、全身写真でないとダメなのです。自撮りではまったく不可能なので、先の場合と同様に協力者を見つけるか、自動シャッター機能を使って撮影しなければなりません。

ほかには、パーソナルカラーなどのカラー診断はできるだけリアルな色が出ている画像を選ぶことが重要です。診断する材料がデジタル画像での診断なので、実際と違う色目の場合も多く、そうなると診断結果も変わるので、極力ナチュラルな色が出ている画像を選ぶことが必要となります。

閉じる

ファッションの相談の注目の検索キーワード

カテゴリから探す