経理・財務・会計(公認会計士)

多くの公認会計士がサービスを出品中!会計や経理、財務についての疑問・相談がお願いできます。すべてインターネット上でやり取りするだけ。直接、公認会計士にメッセージを送って相談できるので、お忙しいあなたでも今すぐ疑問点が解決できます。匿名・非公開でやり取り。まずは無料で会員登録をどうぞ

78 件中 1 - 40 件表示
78 件中 1 - 40

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

200種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

経理・財務・会計(公認会計士)の評価・感想

2021-04-20 3:50:03
yokoshimi
by yokoshimi
素人目線で説明をして下さり、また、こちらの繰り返しの質問にも忍耐強く説明して下さり、本当に助かりました。 やり取りの中で、励ましのお言葉もあり、本当に苦しい(?)確定申告の作業を何とか終えることができました。 この税理士さんにお会いできて本当に良かったです!
2021-04-18 14:34:51
xxseikoxx
by xxseikoxx
評価遅くなり申し訳ありません。 何度も変更がありましたが、そちらにも対応いただけて助かりました。 数字を明確にできたことで、しっかり判断ができました。 またお世話になることがありましたら、よろしくお願い致します。
2021-04-07 16:52:42
女性
by 女性
質問したことには答えていただけるという感じでした。質問数も上限がある訳ではないので、破格だと思います。 ただ初心者すぎて何を質問したらいいか分からない部分もあったので、もう少しフォローがあったらなお嬉しかったです。
2020-12-14 20:17:53
男性
by 男性
細かい質問にも丁寧に答えて頂きました! 私の質問の仕方で改善出来た内容かもしれませんが、freeeの設定していく中で手戻りが何回かありました。 ※事前に情報を開示していれば起きなかったかもしれません これから質問する方は、今どういう状況で、どのように設定していきたいかを明確にしてから、質問すると良さそうです。
2020-12-07 16:23:44
Takahashi Yuya
by Takahashi Yuya
freee初心者だったのですが、丁寧に回答いただき、入力や活用の不安がなくなりました! 信頼できる出品者さんです。 freee初心者の方や、独学で使っているけどしっかり覚えたいという方は購入して損はないと思います! 確定申告の際もぜひお願いしたいと思います!

経理・財務・会計(公認会計士)カテゴリの概要

どんな事業であっても、必ず必要になるのが「経理・財務・会計業務」です。経理・財務・会計業務があることで、売上を立て正しく税金を納め、銀行から融資を受け、経営戦略を立てることができます。しかし、多くの人にとって経理・財務・会計とは「専門的なことばかりでわからない」「初心者ではできない」と感じるのではないでしょうか。

例えば、経理担当として経理処理をしていても、業務での疑問点は少なくありません。特に経理処理の中でも難しいといわれるのが仕訳業務です。簿記上の取引では全ての科目が「借方」と「貸方」に分けられるのですが、この作業を仕訳と言います。仕訳のルールは細かく複雑なため、正しく理解していないと何をどうすればいいのかわからず混乱してしまうこともあるでしょう。

また法人であれば、年に1回決算業務を行う必要があります。法人の決算業務は、個人事業主の確定申告よりも作業が複雑です。帳簿整理やデータの入力、決算書類の作成、各種税金の申告など、これを少ない人員でやろうとするとかなりの労力がかかります。

さらに個人事業主や中小法人が融資を受けるときには、融資をする銀行が事業の経営を評価するため、賃借対照表や損益計算書などの提出が必要です。別途で事業計画書を求められることもあります。経営者の頭の中には計画ができていても、実際に具体的な計画書になっていないとなかなか融資をしてもらえません。

ココナラではそういった経理・財務・会計に関する煩わしい業務を、気軽に専門家に依頼できるサービスが出品されています。個人事業主にとって、お金回りのことは悩みの種ですね。そんな経理・財務・会計業務を簡単に解決することが可能です。

経理・財務・会計(公認会計士)をココナラで依頼するメリット

ココナラで経理・財務・会計業務についての相談、依頼をするメリットは、大きく分けて3つあります。

1つ目は、日常の経理・財務・会計業務の疑問に答えてもらえる点です。
通常は、公認会計士と顧問契約を締結し、その契約の範囲内で質問をします。しかし小さな法人や個人事業主では、とても公認会計士と顧問契約を結ぶための費用は出せません。ココナラでは、そんな個人事業主や中小法人に向けた経理・財務・会計相談のサービスが多く出品されており、わからない経理処理やちょっとした会計の疑問について、気軽に相談することができます。

2つ目は、公認会計士に事業計画書を作成してもらえる点です。
個人事業主や中小法人が新規に事業を立ち上げようとする際に、必要となるのが銀行の融資ですね。しかし多くの場合、融資の審査時には事業計画書を提出しなければなりません。ココナラのメリットは、公認会計士に依頼して信頼性の高い事業計画書を作成してもらえることです。公認会計士の名前があることで、融資の審査に通りやすくなる場合もあります。

3つ目は、会計ソフトの導入方法や使い方を教えてもらえる点です。
経理・会計・財務の理論を学んでも、日々の業務でわからないことはたくさんあるのではないでしょうか。ほとんどの事業主がパソコンのソフトを使って経理・会計処理をしていますが、ココナラでは使用するソフトの導入方法や使い方を教えてくれるサービスがあります。

経理、財務、会計の専門職である公認会計士ってどんな仕事?

公認会計士とは、企業の経理・財務・会計の専門家である国家資格のことです。よく耳にする言葉ではありますが、どういった仕事内容なのかわからない人も多いのではないでしょうか。

公認会計士の仕事は大きく分けて、「経理」「会計」「財務」「監査」となります。そのうち、公認会計士のみができる独占業務となるのは監査のみです。会計監査を必要とするのは、主に資本金5億円以上の大規模法人や学校法人、公益法人となります。こういった法人の会計内容を第三者としての立場でチェックして、専門家としての意見をするのが監査業務です。

中小法人や個人事業主が公認会計士にお世話になるのは、経営に関するコンサルティング業務が主になります。具体的には、経理・会計・財務が健全に回っているかどうかの確認業務と改善点の提案業務です。事業資金調達のために必要な事業計画書の作成もこのコンサルティング業務に含まれます。

ちなみに公認会計士は、税理士試験を受けることなく税理士として税理士業務をすることが可能です。そのため多くの公認会計士が税理士業務も兼任しています。税理士が税に特化した資格であるのに対し、公認会計士は経理・財務・会計のプロでありつつ税理士業務もできるため、専門の人を雇うのが難しい個人事業主には非常に頼りになる存在なのです。

経理・財務・会計(公認会計士)依頼時のポイント、コツ

経理・財務・会計について相談するときは、事前に事業の概要や状況がわかるものを準備しましょう。事業の内容、業績、従業員数、設備などの概要のほか、できれば今後の方向性や将来の展望などもあると良いです。もちろん、会社の将来像が漠然としているような場合には、アドバイスを求めることもできます。

また、気を付けなければならないのは相談してから回答があるまでに時間がかかる点です。公認会計士は対応できる業務が幅広いですが、その分相談内容によっては必要な資料が多くなり時間がかかることがあります。時間に余裕をもって相談しましょう。

ちなみに、会計ソフトfreeeの導入や使用補助を出品している出品者には、「freee認定アドバイザー」というた資格を保持されている方がいます。これはfreeeを提供している企業が認定しており5段階でfreeeの習熟度を評価するのものです。星が多いほど習熟度が高く、導入や使用について相談するには安心できますね。

公認会計士に経理・財務・会計の依頼をするのは敷居が高いと感じる方が多いかもしれません。しかし事業を続けていく上で経理・財務・会計のアドバイスは貴重なものです。ココナラであれば気軽に相談でき、煩わしい業務をプロに任せられるのでおすすめできます。

閉じる
カテゴリから探す