ポスター・看板デザイン

ポスターや看板デザインを依頼するならこちら。ポスターデザインや看板デザインの仕事を、実績のあるグラフィックデザイナーに依頼できます。DMでの見積もり・相談は無料です。

428 件中 1 - 60 件表示
428 件中 1 - 60

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

200種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

ポスター・看板デザインの評価・感想

2021-01-23 22:31:01
by 女性
本当にいい物を作ってくださいました(^^) 私の“絶対にこうしたい!”と言うわがままにも対応してくださり、思い描いていた看板が出来ました☆ メッセージの返信も早く、安心してやり取りする事が出来まし、当初の予定よりだいぶ早くに仕上げて発送していていただいたので助かりました! 早速本日店頭に取り付ける事が出来たので、お店のOpenまであと少し頑張ろう!看板に負けない良いお店にしよう!っとより一層やる気がでました(^^)
2021-01-23 21:39:02
by 女性
終始、安心してお取引が出来ました。提案力もあり、こちらの希望したい点と提案頂きたい点のバランスなども丁度よく、満足いく仕上がりでした。細かい点まで気を遣って頂いたりと、また機会があればお願いしたいと思えるデザイナーさんでした。大変満足しています!
2021-01-23 20:29:31
juju2774
by juju2774
ざっくりとしたイメージと文章からとても素敵な看板をデザインしていただけました。 完成までのやり取りもとてもレスポンスが早くてよかったです。 また機会がありましたら是非お願いしたいです。ありがとうございます。
2021-01-20 13:23:05
池本竜也
by 池本竜也
この度は看板作成の為のデータの作成を依頼させて頂きました。スマホアプリでイメージデータは作成していたのですが、大きな看板に印刷するにはイラストレーターなどで高解像度データが必要との事で ご相談させて頂きましたらすぐにご提案くださいましてお願いしました。 いいアレンジも加えて頂きそれに決めました 修正や変更もなく助かりました!
2021-01-14 22:33:07
オレア
by オレア
この度は急なお願いにも関わらず即対応していただき、ありがとうございます。週末のイベントに使用することができます。修正や要望もたくさん受けて下さり、しかも、とても親切にしてくださいました。また頼みたいです。本当にありがとうございました。

ポスター・看板デザインカテゴリの概要

ポスターというと、どのようなものをイメージするでしょうか。駅に貼ってある広告のポスターや、映画館に貼ってある作品のポスター、また、大学や就職転職イベントなどでよく目にする採用・求人ポスターなど色々なものがあります。たとえばチラシはターゲットの行く手を遮って広告を見せるものですが、ポスターはチラシとは違い、行動の邪魔をせずに、興味のある人にのみ訴求するのが特徴です。また、人通りの多いところに掲載すると、その周辺をよく通る人の目に入ります。複数の人の目に入ることによって話題をつくるという効果もあります。

ポスターと似たツールに看板もあります。看板は、店舗の入り口上部に「お店の顔」として掲げるものや、歩道から見やすく設置して入店をうながすもの、移動可能で気軽に店頭に置けるスタンド型のものなど、用途によってさまざまです。看板はどれもお店のイメージを凝縮しているものなので、ひと目見ただけでどんなお店なのかがわかるようにする必要があります。

このように、ポスターと看板はどちらも集客に役に立つ大切なツールです。そのため、効果的なデザインを選ぶ必要があります。

ポスター・看板デザインをココナラで依頼するメリット

ポスター・看板デザインをココナラで依頼するメリットとしては大きく2つあります。

まず1つ目は、幅広いサイズの看板やポスターに対応しているという点です。たとえば、チラシや店のノボリから、大型看板やイベントポスター、キッチンカー用タペストリー、B1ポスターなど、さまざまなサービスが出品されているので、希望の用途に合わせて依頼できるようになっています。イベント用であれば、ポスターのほかにチケットやチラシなど、同じデザインでサイズ違いのものを併せて発注できるデザイナーさんもいるので探してみると良いでしょう。

また、なかにはデザインから頼むのではなく、希望の画像データを入稿して、ポスターに加工してくれるサービスを提供しているデザイナーさんもいます。イメージがすでに決まっているときなどは、専門的な発注を任せられるので便利です。

2つ目は、さまざまなサービスを得意とする出品者が多い点があげられます。たとえば、飲食店向けのポスターが得意なデザイナーや、イベント向けのポスターが得意なデザイナーなど、専門領域を持つデザイナーが多く出品しています。そのため、どういったデザインが効果的かというノウハウを盛り込んだデザインを依頼することが可能です。

デザイナーのプロフィールページには、過去に制作した実績がいくつか掲載されていますので、イメージに合ったものを探してみましょう。

集客力がアップするポスターや看板のデザインとは?

ポスターや看板は集客に役に立つツールですが、より効果的に集客するために、デザインのどういった点に気を付ければよいのでしょうか。ポスター、看板それぞれの特徴を見ていきましょう。

ポスターの目的によってデザインは変わるため、まずはターゲットと売りたいものやサービスをしっかりと意識したうえでデザインを選びます。見て欲しいターゲットの年齢層、男性か女性か、どのようなライフスタイルの人なのかなど、細かい点まで設定しておくと、依頼した際にデザイナーの中でイメージがつきやすくなります。

また、ポスターは遠くからでも分かるデザインにすることが必要です。サイズは大きめの方がより目立つでしょう。目立つことは大切ですが、目立つ、注目されるポスター=派手なデザインではありません。色や文字を多く使いすぎると、逆に伝わりにくくなります。伝えたいことをひとつに絞り込み、そこに的を絞ったデザインにしましょう。文字などは読みやすくするために、ある程度の余白をもたせるなど工夫するのもひとつです。

また、掲載場所を精査することも大切です。どんなに魅力的なポスターを作っても、ポスターを貼る場所が間違っていては届けたい人に届きません。ポスターのデザインを考えるときには、貼る場所のことも同時に意識しておきましょう。

看板は、まず見つけてもらい、魅力を感じてもらい、さらに入店してもらうことを目的としていることが多くなっています。見つけてもらうためには、短時間で目に止まるようなわかりやすいデザインを選ぶことが大切です。

ポスターと同じように、情報を詰め込み過ぎずシンプルなデザインを意識しながら、お店のコンセプトを看板にも反映させることを考えましょう。

ポスター・看板デザイン依頼時のポイント、コツ

ポスター、看板のデザインを依頼する際には、商品や店のターゲットを明確にしておきましょう。何に興味・関心を持つかは人それぞれなので、万人受けするポスターよりも、ターゲットを絞ったレイアウトやデザインにした方がターゲットの目に留まりやすいでしょう。誰をターゲットとしているのか事前に決めておくことで、デザイナーさんの方で文字のフォントや大きさ色などを合わせてくれます。

デザイン自体のイメージは漠然としていても、ターゲットがはっきりして入れば、デザイナーさんがイメージを膨らませることができます。また、サイズやレイアウト、フォーマットなどが決まっていればよりオーダーがスムーズになります。

ターゲットだけでなく、訴求したいポイントやどこでどのように使うのかなどを明確にしておくことも大切です。そうすることで、デザイナーさんが今まで手掛けてきた実績と照らし合わせながら、条件に合うようなデザインで作成してくれます。

たとえばポスターであれば、駅に貼るのか、美術館に貼るのかなどによって、色使いや文字のテイストも変わってきます。多くの情報を読ませたいのか、インパクトのあるビジュアルを目指すのかなどによって、イラストや文字の大きさの比率をデザイナーさんの方で変えるため、目的や用途がはっきりしているほど理想のイメージに近づくでしょう。

閉じる
カテゴリから探す