マーケティング・企画の相談

マーケティングの手法の相談はこちら。販促のアイデアや新規顧客の開拓方法、PR活動の悩みなどを相談できます。集客でお悩みの個人事業主の方をはじめ、マーケティングの基礎を勉強したい方、事業に合った方法を相談したい方にもおすすめです。

1,200 件中 1 - 40 件表示
1,200 件中 1 - 40

ココナラのメリット

POINT 1
比較してお得
比較してお得

200種類以上のカテゴリーから豊富なサービスを簡単に比較検討できます。細かな提供方法から評価まであらゆる情報を元にお得に利用できます。

POINT 2
オンラインで完結
オンラインで完結

サービス提供はすべてオンライン上で行います。時間や場所を気にせず、テキスト、ビデオチャット、電話、コンテンツと幅広く取引が可能です。

POINT 3
安心・安全
安心・安全

購入・販売の際のお金のやりとりはココナラが仲介するので安全です。365日運営でのサポートも行っております。

マーケティング・企画の相談の評価・感想

2021-01-15 17:05:58
Wagokoro
by Wagokoro
コンサルを受けるのは、初めてでしたので、 1000円ということで価格も安いし一度受けてみようと購入しました。 まず、資料が送られてきましたが、これだけでもたくさんの気づきがありました。 その後のコンサルがさらにすごかったです! 自分だけの視点では思いつかなかった 思いもよらないアイデアをご提案いただきました。 追加でコンサルを購入したので、新たなメニュー作りのコンサルが今からとても楽しみです。 YAMO2020さんのコンサルとてもおすすめです。
2021-01-15 6:52:45
仲村渠 容
by 仲村渠 容
個人事業主として初めてコンサルティングを受けてみました。 私が若林さんを選んだ理由の1番は「総合評価でしっかりコメントが書かれていた」からです。 また、丁寧に返信もされていたことから、誠実に対応されている方だと感じ、サービスを受けました。 今回コンサルティングを受けてみて、 ①専門分野ではないのにもかかわらず、しっかり聞き出そうと親身な対応が見られる。 ②私自身の頭の中でモヤモヤしていることを言語化してくれる。 ③コンサルティング後の資料が明確でわかりやすい。 進むべき道がクリアになり、"覚悟"ができました。 以上のことから、星5を付けさせていただきました。 またご相談させていただこうと思っております。 この度はありがとうございました。
2021-01-11 13:30:06
by 男性
非常に丁寧な対応と、誠心誠意当方の資料に目を通してくださり、的確なアドバイスを頂き大変満足しています。 それも、文章にしてくださっての事なのでむしろ恐縮するくらいでした。本当にありがとうございました。
2021-01-08 10:44:13
by 女性
内容がわかりやすく、物語になっているのでとても読みやすかったです。 PCで読んだのですが、とても読みやすい(見やすい)作りになっていました。 内容が良くてもPCやスマホで読みにくいファイルだと、内容を理解する前に読むのをやめてしまう事ってあるので… 物語の内容ももちろんですが、あとがきなどから作者様の想いがちゃんと伝わってきて、読んでいるというより「語り掛けられている」感覚でした。 行動してみます。ありがとうございます。 素早い対応ありがとうございました。
2021-01-06 21:27:56
by 女性
頂いた資料は、「迷う人の足元を照らす」ような細やかで具体的な、しかも誰でもが実現できるようなアドバイスでした。 おかげさまで、これからの道が少し見えてきました。お教え頂いたことを一つずつ実現して、成果につなげます。 親切なご対応をありがとうございました!!

直近で購入されたサービス

「ココナラで月20万稼いできた9つの方法を教えます by \B_Inoki/ 」が購入されました。
「私が実践した、ココナラで稼ぐコツを全て伝授します by 複業リーマンtaka 」が購入されました。
「楽天・ヤフー出店後のスタートコンサルします by 通販の可能性 」が購入されました。
「ココナラ売上&集客UP!“売れる”正攻法を授けます by さいとう@ 」が購入されました。
「ココナラ約2年半で2800万以上稼いだ僕が教えます by Ronald@ココナラブログ開始 」が購入されました。
「販売実績800超!ココナラで稼ぐコツを伝授します by 犬の手 」が購入されました。

マーケティング・企画の相談カテゴリの概要

マーケティングを行う上でまず初めにすることは、サービス・商品について市場に伝える事です。その際注意すべきことは、価値をしっかりと伝えるという事です。その次に売れる方法を考えます。集客のための手法や提供手段、口コミで紹介してもらうための仕掛けなど着実に考えていかなければなりません。難しいので成功している企業のビジネススタイルを参考にするのもよいでしょう。市場では様々なサービスが混在しているので、市場調査をしっかりと行い、自社のオリジナリティを押し出すための対策を立てることも大事な仕事です。最後に、一度獲得した顧客を離さないために色々な視点でのアプローチが必要になります。常に顧客目線に立ち、信頼感や安心感を与えることが大切です。

企業や個人事業主などのマーケティングでの課題や問題点は主に3つあります。1つ目はニーズです。その製品やサービスは本当にターゲットが求めているのかということをきちんとリサーチや講義をする必要があります。2つ目はターゲットの絞り込みです。ターゲットとしている消費者は自社のコンセプトに合った層に絞り込むことは重要です。最後はターゲットのニーズと製品やサービスはマッチしているのかです。この3つの問題点に気をつけなければ、マーケティングをしても効果的とは言えません。

ココナラでは、多数のクリエイターがマーケティングの伝授や相談を受け付けています。「マーケティング初心者でどのようにしたら良いのか分からない」「上手くマーケティングが行えない・結果に繋がらない」など初心者から経験者までのあらゆる悩みに対応しているので、ココナラで依頼をして悩みを解決しましょう。

マーケティング・企画の相談をココナラで依頼するメリット

マーケティング・企画の相談をココナラで依頼するメリットとしては大きく2つあります。

1つ目は様々な職種に対応してるということです。「マーケティングにおいて魅力の伝え方が分からない」「なかなか売り上げが伸びずどうしたら良いか分からない」など日本のマーケティングは教育環境はあまり良くないのが現状なので、こう言った悩みが出てもおかしくないと思います。そんな際、ココナラなら現役マーケターが多数在籍しているだけでなく、メーカー企業・コンサルタント・不動産会社・アパレルなど職種別に様々なクリエイターがいるので、自分の職種に合ったリアルなアドバイスを貰えます。自分の職種に対応しているクリエイターが見つけやすいので自身にとって最も効果的な方法をスムーズに知ることができるでしょう。

また、現在行っている企画やマーケティングの相談を依頼すると、実際に使っている企画書などの資料を添削をしてもらえるのでより具体的で明確な問題点を知ることができるだけでなく、第三者的目線からの直接的な意見をもらえるので、これからのビジネスにとても役立つでしょう。

2つ目は初心者でも安心して依頼出来ることです。いざ企画やマーケティングをしようと思っても、サービスを求めている人に情報が届かないと意味がありません。起業したばかりで企画やマーケティングの方法が分からない場合でも、ココナラなら企画に関する相談や誰に情報を届けたら良いのか・どうしたら相手に情報が届くのか・どんな言葉なら相手の心に刺さるのかなど基本的なマーケティング指導を1つ1つ丁寧に教えてくれます。

マーケティングのターゲット選定と企画のポイント

マーケティングを行う場合は全年代・全性別に行いがちですが、より多くの人に売るためにはこれは逆効果です。では、どのようにすると良いのか、それはターゲットを絞る事です。ターゲットを絞らなければ消費者のニーズを把握することもできません。また、そのターゲットを理解する事が大切です。ニーズはもちろん、どのような契機があれば消費行動に移るのかなどを考え誘導できるようになるくらい理解しましょう。キャッチフレーズなどを用いて知名度を上げることも効果的です。その場合シンプル尚且つベネフィットを強調したキャッチフレーズを作ると良いです。このようにしっかりターゲットを絞ることから始める事がマーケティング戦略にはとても大切です。

企画書に書くべき要素は大きく分けて5つあります。1つ目は現状分析。現状分析は企画アイデアの裏付けになります。現状における問題点と外部環境、内部環境などの因果関係を示すと良いです。2つ目は目的です。目的を明らかにすることで、実施すべき企画を具体的に考える事ができます。1つ目で分かった問題点から課題を選び、改善方法やゴールを示すと良いです。3つ目は具体的な内容です。ここで必ず示さなければいけないことは「ターゲット」「サービス・製品」「プロセス」の3つです。ターゲットとサービス・製品は、企画の目的を踏まえた上でどのようなコンセプトで働きかけるかを示します。

プロセスは、使用するツール、イベントやメディア露出の有無などターゲットへの働きかけ法を明らかにします。4つ目はスケジュールです。企画立ち上げから実施までの期間のスケジュール表示をします。ですが、ただ期間を表示するだけではなく、トラブルや社内環境などの仮説も踏まえた上で作成するとより説得力が増します。5つ目は収支計画です。収支計画とは、企画の立ち上げにかかる投資と回収の明記です。具体的に言うと、投資額と実施するための資金や収益がどのくらいになるのかです。

また、企画書を書く際に役立つものとして分析ツールがあります。そこでお勧めのツールはSWOT分析です。このツールは現状分析と目的と全体像の分析ができます。SWOTは強み(Strength)・弱み(Weakness)・機会(Opportunity)・脅威(Threat)の頭文字です。強み・弱みは内部環境、機会・脅威は外部環境を示します。このような分析ツールを用いる事で企画書がより分かりやすくなるだけでなく、提案力がより増します。

マーケティング・企画の相談依頼時のポイント、コツ

依頼する際、基本情報意外に伝えておくべきことは2つあります。

1つ目は今までにしてきた戦略です。これを伝えておくことで、クリエイターも企画やマーケティングがうまくいかない原因や課題点を見つけやすくなるので、より確実な改善策を見つける事ができます。また、「クリエイターに提案された内容が今までしてきた戦略と同じだった」ということを未然に防ぐことができるので、スムーズにやりとりをする事ができます。より明確に伝えるコツとしては、戦略法を伝える他HPやSNSのリンク、チラシなどを用意しておく事です。

2つ目は目的・背景です。より確実な改善策や戦略を立てるためには、企画の目的や背景の明確さが重要となります。これらを知ることによって、イメージが湧きやすくなるのでその企画に合ったマーケティング方法を教えてもらえるでしょう。クリエイターに企画に対する思いなども伝えてイメージを共有しましょう。

閉じる
カテゴリから探す