上手く転職エージェントを使い転職を成功させる方法について

記事
ビジネス・マーケティング
おはようございます。
早速ですが、転職エージェントを利用したことはありますか?

最近では利用経験のある方も多いのではないでしょうか?
私の経験からお話すると転職エージェントは上手く使えば非常にプラスに働きます!これは言い切ることができます。仮に経歴の弱い方でもです。

しかし、エージェントと聞くとハローワークのように無償でサービス提供してくれる所という勘違いをされている方が多いのも事実です。

そこで転職エージェントのビジネスモデルの紹介を通して、実際どういうところなのかお話をして、うまく利用する方法をお教えします。

まずエージェントを利用するときにお金は必要ないため無償のサービスと思われがちですが、実際は転職が決まった時に採用する企業側(クライアント)からお金を頂きます。
エージェントによって異なりますが一般的には採用された方の年収の25-40%ほどを採用の際に頂きます。※3か月以内に辞めた場合は50-100%返金するところが多いです。

このように転職エージェントが手にする金額は決して小さくないのです。
そのため、誰にでも仕事を紹介するハローワークとは異なり、転職エージェントでは採用が決まりそうな人を中心に対応し、逆に見込みの薄い方は後回しにすることが多いです。
※ビジネスである以上、どんな方へも対応はしないといけないので無視はしません。よく使う方法としては、架空の案件を紹介して時間がたてば落ちましたと伝えることを繰り返すというやり方です。

そこで転職エージェントの特性(お金になる人を優先する)をとらえ、行動すればうまく利用できるというわけです。

この続きは購入すると読めるようになります。
残り:1,167文字
上手く転職エージェントを使い転職を成... 記事
ビジネス・マーケティング
500円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す