賃貸住宅の無料wifiの速度ってどのくらい?~ネット無料のお部屋ってどうなの?~

記事
ライフスタイル
自身でもブログやっておりますが、せっかくなのでこちらにも同じ内容載せています。
是非参考にして見て下さい♪
自身のブログでは、関連記事等も記載しており、複数に分けて記事を書いております。
ここでは、関連記事のリンクを行っておりませんので、ご了承いただければと思います。

どーも、ponchaです('ω')

前回賃貸住宅においてネット環境が整っているがどうやって確認すればよいかの記事を書きました。

賃貸住宅のネット回線ってどうやって確認するの!?~ネットの回線は事前工事が必要~

今回は、最近お部屋探しをする上で無料wifiあり!ネット無料!といった項目や広告をよく目にするようになりました。

実際のところ無料wifiやネット無料の建物のネットは、どのくらいの速度なのかご説明したいと思います。

お部屋探しのご相談などあればお気軽にお問い合わせください。

不動産会社ではお話ししてくれない裏の情報などもお教えいたします。
リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど初歩的なところからプロの方までご相談乗ります。

本当にそのリフォーム内容が正しいのか第3者の目によるアドバイス致します。

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

最近の賃貸住宅は、ネット無料が増えてきている


ここ数年前から、スマートフォンが普及して、ネット社会に拍車がかかりました。

オーナーさんや大家さんも、ネットに対する考え方が大きく変わり、自身が所有している不動産にもネット環境をできる限りと整え、付加価値をつけようとする動きが激しくなりました。

当時は、ネット環境を整えることメインに考えていたのですが、どこもネット環境がそろっているが当たり前になるとさらに付加価値をつけるためにネット無料の物件が増えてきました。

ネット無料の種類も今では色々あり、wifiのように無線で飛ばしている場合もあれば、有線であるがためにPCにしか対応していないものなどなど。

ただ、通信制限などある人にとっては、ネット無料のお部屋というのは、かなり魅力的ですよね。

でも、実際にネット無料のお部屋って本当に良いのかお話ししていきたいと思います。

ネット無料の物件のネット速度は、早くない


ネット無料の物件のネット速度は実際のところどうなのか!

正直、いろんな種類があるため一概には言えません。

というのも、オーナーや大家さんが建物に導入している種類のプランによって大きく異なるからです。

契約している金額が高いプランであれば、それなりに満足いくものですし、安いプランだと全然遅かったりします。

ただ、ネット無料回線は、建物や地域でまとめられているのでその建物の人や周辺の人が使っている時間帯が被ると急激に速度が落ちます。

また、今では5Gなどにも切り替わっているため普段スマートフォンを制限なしで使用している方からすると、ネット無料の物件のネット速度は正直遅いと感じてしまうかと思います。

難しいところが、人によって感覚が大きく異なるというところです。

普段そこまでネット使っておらずたまに動画を見たりする人からすると、多少速度が落ちてもそこまで気にしないレベルです。

それが、ネットサーフィンや動画など普段からガンガンにスマートフォンでネットを使用している方からするとかなり遅く感じます。

通常の速度で遅く感じてしまったら、混雑しているときのネット速度は、正直ストレスでしかないと思います。

また複数のブラウザーを開いてしまったりしても、速度が極端に落ちるので、イライラする人はしてしまうかと思います。

細かい速度などは、事前に管理会社などに導入している回線の会社を聞いたり、どのくらいの速度かをしっかり確認しておいた方がよいと言えます。

全体踏まえて言えるのが、無料である以上あまり期待はできないというものです。

ネット無料の建物に魅力はあるのか。


実際に導入されているネットによって異なりますが、私が今現状で把握しているネット無料の建物は、どれも速度は速くないです。

特に、月額いくらか払うことで速度をあげれるようなプランがあるネット無料のサービスは、はっきり言って使い物にならないぐらい遅いです。

ネット無料ということで反響をもらい、ネット速度が遅すぎて自身で課金をするようなシステムになっているようにしか正直思えません。

一昔前までは、3Gとかの時代は多少遅くても無料で使用できるのであれば、ネット無料であるという建物は、それなりに付加価値があり、人気もありました。

しかし、今はどんどんネット速度が上がってきてしまっているのに対して、建物に導入されているネット無料のプランは、昔のままの為の速度で全然使い物にならないです。

それはそうですよね。

現在は4Gよりさらに早い5Gになっているスマートフォンが普及し、スマホはどんどん進化し早くなっているのに対して、ネット無料のネット速度はあまり進化していないんですから。

また、そのことを今の人たちは、ほとんど理解しているためネット無料と書いてあってもどのくらいの速度なのか?といったことを必ず確認しています。

つまり、ネット無料の建物というのは、現在だとあまり付加価値として意味を成しえていないんですよね。

ネット無料だと付加価値がついて、建物に価値が出るとまだ考えているオーナーさん、大家さんが多いのですが、すでに時代において枯れてしまってる感じです・・。

まあ、これは正直管理会社にも問題があると思いますね。

ネット無料であることより、ネットの回線があるかの確認


ネット無料であっても速度が遅い以上使い物にならない。

更に言うと、wifi無料と書いてある物件の場合、ネットの回線が根本的に引き込みができない可能性があります。

ネット回線が引き込めないとなると今あるwifiのプランのみで完結しなければいけません。

建物に導入されているwifiの場合は、課金をして自分だけプランなどを変えて速度を早くするということができない場合が多いです。

在宅ワークをメインでやっている方の場合は、パソコンを使用するので、新規でネット回線は引き込めない、今ある遅い速度のwifiのみで対応するとなると仕事にも支障が出てきてしまいます。

そのため、確認すべきは建物がネット無料であるかというより、光回線が入っているか、課金すれば速度をあげれるネット環境かというところです。

ネット無料だからといって、全部が全部必ずしも課金して速度をあげれるようなプランがあるというわけではないので注意した方がいいです。

入居してから実は速度はあげれず全然使い物にならないといったトラブルがここ最近大変増えています。

事前に確認をしないと、入居してから聞いてないとなってもどうしようもないので、ネット環境が必要な方は細かくチェックをした方がよいでしょう。

まとめ


いかがでしょうか?

ネット無料だからお得というのは正直もう古い考えですね。

今はそれよりも課金してもネット速度があげれるようなプロバイダーなのか、回線が入っているかというのをしっかり確認した方がよいですね。

お部屋探しのご相談などあればお気軽にお問い合わせください。

不動産会社ではお話ししてくれない裏の情報などもお教えいたします。
リフォームや新築などご不明点やわからない箇所がわからないなど初歩的なところからプロの方までご相談乗ります。

本当にそのリフォーム内容が正しいのか第3者の目によるアドバイス致します。

気になることがある方はお気兼ねなく、お問い合わせフォーム、LINEよりお問い合わせください!

ではでは(‘ω’)ノ
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す