【労務のプロが解決!相談箱Q&A】職場での貧乏揺すり等の癖に対し、行為を改めるよう何度も注意することはハラスメントに当たるか

記事
法律・税務・士業全般
労務問題に悩んでいませんか?雇用関連の課題や法的複雑さに直面して、解決策を見つけるのが難しいかもしれません。しかし、あなたは一人ではありません。私たち労務コンサルタントが、実際の相談事例から学んだ知識と解決策を提供します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー【相談事例】先日、ある社員から「上司の貧乏揺すりやペンをカチカチ鳴らす音が気になって、業務に集中で きないので、何とかしてもらえないか」という相談がありました。本人も無意識で行っている癖の ため、なかなか改善が難しいと思われますが、こうした行為を改めるよう注意をしても問題ないで しょうか。また、改善が見られない場合、何度も注意することはハラスメントに当たるのでしょう か。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【回答】他の労働者の就労環境が悪化しているのであれば、複数回注意することをもって、ハラスメントに・・・・・・・・・・

この続きは購入すると読めるようになります。
残り:2,005文字
【労務のプロが解決!相談箱Q&A】職... 記事
法律・税務・士業全般
500円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す