【労務のプロが解決!相談箱Q&A】健康診断結果が優良な従業員にのみ報奨金を支給することは問題か

記事
法律・税務・士業全般
労務問題に悩んでいませんか?雇用関連の課題や法的複雑さに直面して、解決策を見つけるのが難しいかもしれません。しかし、あなたは一人ではありません。私たち労務コンサルタントが、実際の相談事例から学んだ知識と解決策を提供します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー【相談事例】
従業員の健康に対する意識を高めるため、健康診断の結果が優良な従業員に対して報奨金を支給 したいと考えています。具体的には、いずれの診断項目においても「B判定以上」の場合に、3万円 の報奨金を支給することを想定していますが、持病がある従業員等については、本人の努力では改 善できないケースもあり、従業員間で不公平感が生じることも懸念されます。健康診断結果を基準 にした報奨金の支給には問題があるでしょうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【回答】
従業員の健康診断結果は、取り扱いに特に配慮を要する要配慮個人情報であ り・・・・・・・・

この続きは購入すると読めるようになります。
残り:1,991文字
【労務のプロが解決!相談箱Q&A】健... 記事
法律・税務・士業全般
500円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す