ココナラ~学び②⭐1000円の価値

記事
学び
こんにちは東です

今回は、1000円の価値がどういうものか?


そんなことに触れてみようと思います\(^o^)/



みなさんは

1000円ってどうやって稼ぎますか?



きっと、いままではどこかに勤めて

会社から給料をもらうという稼ぎ方だと思います。


たとえば、時給1000円のコンビニバイト


出勤して、1時間そのお店で働いたら

1000円が会社から給与として支払われる。


当たり前の話ですよね。


でも、この1000円って


あなたが稼いだお金というには
ちょっと意味合いが違うんですね。



この場合、お客さんは


あなたにお金を払ってるわけではありません。


たとえあなたが、そのお客さんのために
1時間どんなに素晴らしい接客をしても
どんなに喜ばれようとも、あなたに支払われるお金は


会社からの作業代として支払われる
1時間1000円分のみです。



これは逆もしかりで


そのお客さんに喜ばれなくても
そのお客さんをガッカリさせてしまっても


1時間働けば、1000円が支払われます。



ここでの1000円の価値とは



あなたが1時間という時間に投資した
報酬と思ってもらったらいいと思います。




じゃあ、ココナラは?というと



お客さんは、あなたにお金を払ってくれます。


会社に勤めているわけでもなく、お店の商品を売るわけでもなく



あなた自身の価値



もし、1000円のサービスを提供して
お客さんに価値を感じてもらえたら


お客さんはココナラに払うのではなく


あなた自身に価値を感じて
お金を払ってくれます!




それは1時間1000円のコンビニバイトよりも
作業量が多く労働と見合っていないと
感じる方もいるかもしれません。



ただ、1000円の重さは全然違います。



最初の頃は、1000円のサービスを売るのにも
膨大な時間がかかります。


商品ページ作ったり、サムネ画像考えたり
ブログやってみたり


たぶん、1時間なんかじゃとても足りないと思います。


だから、労働と時間を天秤にかけてお金の価値を決めてしまう人は
もしかしたら、ココナラには向いていないのかもしれない



だって、それなら時給1000円のバイトをしたほうが
楽に稼げてしまうから・・・。




ココナラでお金を稼ぐには


あなたがお客さんを喜ばせないといけない。


そうじゃない場合は、たとえ1時間頑張ってココナラの作業をしても
24時間缶詰で一睡もせずにサービスを作ったとしても



1円もお金がはいることはありません。



1000円の価値をどう捉えるかは
あなたの自由です。




ただ、本当にココナラで
困っている方の力になりたい!っていう人は


いずれ、時給1000円以上の報酬が
返ってくるのではないかと思います。


このあたりの価値観次第では
今後のココナラの販売に大きく左右されるかもしれないですね♪




⭐このブログがよかったら❤マークをポチって押してネ⭐
押してもらえると、とても励みになります(^o^)




⭐あなたの価値を売りにする方法が知りたい方はコチラがおすすめ↓⭐



⭐お金の心配がある人はコチラもおすすめ↓⭐


●東貴之ってこんな人


●次のブログ













サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す