SEO対策の重要性!集客出来ないサイト・ブログは「悪」

記事
ビジネス・マーケティング
ホームページ・ブログを作ったけど、集客もできず問い合わせも無いサイトは意味がありません!

この記事では、「専門職」「個人事務所」「フリーランス」のホームページ集客、SEO対策の重要性について書いています。

いままで、SEO対策を特にしてこなかった個人事業主さんは特に最後まで、読んでみて下さい。

最後まで、読んでいただければ「今日からホームページ改善しようかな!」と思えるはずです。

「SEO対策をしっかりすれば、集客にこまらなくなり、売上が大きく変わる」
そんなことは知っているが、実際にできていないのではないでしょうか?



サイトからの集客SEO対策すべき理由


「個人事業主」「フリーランス」の方で、WEBサイト(ホームページ)を持ちしっかりSEO対策をされている人は少ない。

大抵の方は、何となくホームページの重要性は知っているが実際に更新したり、SEO対策をしていません。

そんな人が多い業界の人こそSEO対策を取り入れるべき!

だって、ライバルが対策をしていないってことは、あなたが少しだけ対策するだけで、頭が一つ抜き出るということになります。


検索エンジン(Googleなど)の検索結果のページの最初に表示されるだけで、ホームページからの問い合わせが急増します。

しかも、SEOの場合本質に忠実なルールを守ってさえいれば、長期間上位をキープすることも難しくありません。

最初にかける手間や労力はかかります。

ですが、一度上位に表示できれば、後はある程度放置しても変動はありません。

好きなだけ、本業など別の事に力を割くこともできます。

だから、「専門職」「個人事務所」「フリーランス」の方はご自身のホームページを持ち、SEO対策をするべきなのです。



SEO対策をしなかったせいで 損をしている!

ホームページが検索上位になくても、仕事がある人が陥りやすい落とし穴
仕事があることで、ホームページが機能しなくても特にダメージが無いように思われますが、実は損をしています。


ホームページが
検索上位にいないことで
損をしていること

1、本来お客さんになるユーザーを逃している
2、より単価の高い仕事にできたはずの仕事がある
3、お客さんから信頼され、業務効率が上がる

1、本来お客さんになるユーザーを逃している

現在多くの人が困ったことがあれば、検索する(ググる)ことはご存知だと思いますが、実際に仕事につながるとイメージしにくいのかもしれません。

私は、アフィリエイト(悩みを持つユーザーと広告主を結びつける)を仕事としている関係上、SEOに頼った集客方法を取っています。

検索されない事には、仕事にもならないし売り上げにもなりません。

ですが、一旦上位表示さえできれば一気に売り上げがあがっていくのです。

検索されるのと検索されないのとでは、大きな集客の違いがあり、上位に表示されるだけで集客が可能となるのです。


2、より単価の高い仕事にできたはずの仕事がある

検索上位にホームページが来るだけで、お客さんの母数も増えます。

そうすると、今まで低く見積りを取ることでしか獲得できなかったお客さんではなく、本来の高単価の見積りを出すことも出来るようになります。

検索上位にいるだけで、信頼感も生まれより高単価の仕事が獲得できるのです。


3、お客さんから信頼され、業務効率が上がる

単純に、検索上位にいるサイトと2ページ目3ページ目にいるサイトでは、ユーザーから受ける印象が違います。

検索結果の最初に表示されているだけで、「ここは信頼できそう!」という印象を持たれます。

そうすると、いままで仕事を獲得する為にしていた営業トークやプレゼンを最小限にすることできます。


つまり、ホームページにSEO対策を行い、検索上位に表示されるだけで圧倒的に仕事しやすくなるのです。



「専門職」「個人事務所」「フリーランス」の SEO対策は難しくない


一般的にSEO対策って難しそうと思われがちですが、実はそうでもありません。
まず、難しそうな理由には

・SEOに関する情報が多い
・ネットで実際に上がらない話
・サイト順位が下落した話
が数多くあるからではないでしょうか?
その理由には裏話があるのです。

そもそも、SEO対策の話には「大企業サイト」「ブロガー」「アフィリエイター」「ECサイト」など、競合がひしめき合っている業界での話が多いのです。

同じキーワードでのライバルが多いのが、上記に書いた業界です。
しかし、個人事務所や専門職の方はそれには当てはまらない事の方が多いのです。

つまり、最初からライバルが少ないということです。
ライバルが少なければ、それだけSEOも楽になると言うこと


「SEO対策が楽」 → 「上位表示しやすい」

「集客が楽」→ 「集客効率UP」

「客単価UP」→ 「売り上げUP」
上記が長期的にできるのが、個人事務所のSEO対策です。
あとは、毎日まっているだけでお客さんがやって来てくれるのです。


例えば、東京の一等地にラーメン屋さんを開くのと、砂漠の真ん中にラーメン屋さんを開くのでは、お客さんの数も売り上げも変わってくるのは想像できますよね。
SEO対策で、上位表示をすることは、一等地にお店を構えることと同じことなのです。


SEO対策には深い知識、大量の記事、リンク獲得は必要ありません。


SEOには「知識」「大量の記事」「リンク」が必要だと思われていますが、それも上記に書いた

・大企業サイト
・ブロガー
・アフィリエイター
・ECサイト

などの場合だけです。
専門職、フリーランスのような個人事務所では、「知識」「大量の記事」「リンク」はほぼ必要ありません。

個人事務所に必要なSEO対策は、ネットにある本質的なSEO対策をするだけで、上げられます。


■例えば、下の画像
SEO04.jpg
このサイトでは、大量の外部リンクもありませんし、大量の記事も必要ありません。

それでも、上位をキープし続けています。

ネットにあるような難しいSEOの施策は必要ありません。

本質的なSEO対策をするだけで順位が上がるのです。


ぜひ、検索上位にいるご自身のホームページをイメージしてみて下さい。
検索上位にいるメリットはどうでしょうか?

集客や問い合わせが今の、2倍3倍となったらどうでしょうか?

ワクワクしてきますよね。