1月17日 ご参加者からの嬉しい×100なご報告のご紹介

記事
マネー・副業
皆さま、こんばんは。

自粛生活の最中だと思いますがいかがお過ごしでしょうか?

本日はとても嬉しいご報告をいただいたのでご紹介させてください。

今回のご報告は今現在、バイナリーやFXなど、それなりに長くはやってきているが結果として出せたことがないという方は1つ何かを感じ得られるものがあるかもしれません。

そういう内容です。

ご報告自体はD'z Binary Strategyではよく頂く、「〇勝〇敗でした」という週報告とさほど変わりはないのですが、

今回特別なのは、このご参加者のご報告ということなんです。
この方のご報告だからこそ、特別で意味がある、そういうことです。

ご本人様には了解を得られましたのでまずはその内容をご覧ください。

2021年1月17日嬉しいご報告.png


今回頂いた嬉しいご報告は下半分の内容です。

ですが今回敢えて、昨年末にいただいた内容もついてに見せています。

実はこのご参加者が今回のような勝ち報告をされたのは、今回は初めてなのですが、
ご参加されたのは数か月前です。

その間はどうだったのか?ということですが、

たまにご連絡はいただいてましたが、

大きく負けないけど、本来得られているであろう勝ち星も取れていない、という感じでした。

つまり、凄く損はしていないけど、きちんと勝ちも積み重ねれていない、

そしてそれが焦りに変化し、誤った方向へ進んでしまう、

私が見ている分にはその繰り返しになっている方でした。


D'z Binary Strategyは非常に負けにくい手法です。
大連敗して資金を溶かしたり、連敗を繰り返すということはちゃんとやればしたくても出来ないはずです。

この方も大きく負けることはないのですが、勝ちも拾えていない、という感じでして。

その理由の1つに、チャートと向き合える時間の少なさ、というものがあったと思います。

これはご参加前から予め分かっていたことではあるのですが、

家庭のこともしなくてはいけない立場という関係上、チャートと向き合いバイナリーが出来る時間が限られている、

また、やれる時間帯が限定されている、


そういった制約からなかなかチャンスに恵まれず、焦りに変わり、

メンタルを崩してしまい本来あるべき姿から外れてしまう、


そういう負のループに陥ってしまっていたこともある方です。


実際、時々いただくDMはやはり何の生産性もないネガティブな内容であったり、

私もその都度自分のやれるだけのお話をさせていただき、出来るだけメンタルコントロールをさせていただきました。

画像の上半分のは、私が送ったメッセージに対するお返事の内容ということです。


これはこれまでこれが最初ではなく、何度かこういったことがあったと記憶しています。

気持ちが焦るのは分かるんです、私も。

何よりやはり、結果を出せてこそ成長できるものでもありますから。


ただ、メンタルが誤った方向へ進んでしまうとそれはもう取り返しのつかないことにもなりかねません。

手法というものは、まず正しく自分で扱えることがとても重要です。

手法に振り回されてもダメです、

そして、

相場やチャートに自分が振り回されてもダメです。


自分自身の手足として扱えてこそ、裁量手法を身に付けたと言えるわけです。


ですがこの方は、誤った方向へメンタルが進みそうになっていて、

私もやや厳しめなお話を織り交ぜてお送りしていましたが、


その都度自分自身を見つめ直していただけて、我に返るといいますか、

素直に受け止めていただけたことは私は本当にありがたく感謝していることでもあります。


絶対に諦めない、という言葉を私はこの方からいただいたのを覚えていますが、

当然、私も諦めません。


どうしたらこの方が良い方向へ進めるだろうか、ということをもう何度も考えてきましたが、

新年いただいたこのご報告で、決して派手な数字、成績ではありませんが、

結果を残せたということはとても大きな1歩なんです。


私も責任をより感じてきた方でもあったので、本当にとてもとても嬉しい気持ちになれました。


残念なのはその成績の画像、見解や考察を見て聞けなかったことではありますが、
次回、またすぐに何かしらの成績の報告はいただけると思っています。

その時こそ、添削が出来るのをとても楽しみにしています。



私のD'z Binary Strategyは、為替の本質を利用したものでもあり、
流行り廃りはありません。

5年前からでも、10年先でも、変わらない成績を残せるものです。
それはご参加された方は検証をして自身の目で実感してくださっているものでもあります。


オシレーターやインジケーターに依存した手法、ツールが99%以上なこの界隈、
勝った負けたで一喜一憂するのをいつまで続けていくつもりでしょうか?


チャートそのものを見るということ、
手法を形成する細かな要素1つ1つ全てに根拠がありその根拠をきちんと説明できるということ、
逆張りでもなく順張りでもなく、けど逆張りでもあり順張りでもある、


それがD'z Binary Strategyです。



今回ご紹介した方は、ほんの些細な第一歩、
ほんの些細な成績を残しただけかもしれません。

けど、

夜中の1、2時間しか時間が取れない方であっても、

正しく理解し、正しく実践し、

そして諦めないこと、

ちゃんと芽が出るんです。
そして後は出た芽を継続し、安定させて成長させていくだけです。


手法のことだけでなく、

メンタル面でも私に出来ることは時には厳しく、サポートさせていただくのが私の役目でもあると思っています。



またこのようなご報告が出来るように、

私自身も新年気持ちを新たにしていこうとそう思えた、

そんなご報告内容でした。


それでは!