D'z Binary Strategyについて Vol.1

記事
マネー・副業

D'z Binary Strategyについて Vol.1


※ご注意※
当方のブログは元々外部で運営され掲載していた記事をそのままココナラブログへ移植したものとなります。

そのためここでの投稿日時と記事内容の時系列が合致しないものも含まれておりますのでご理解いただけますようお願いします。





まずはこれをご覧になっている皆様はココナラから訪問されたと思いますが、訪問いただいてありがとうございます。



このブログは超長い文章となっています。



ご参加を検討されている方は、



必ず最後までお読みいただいた上でご参加くださいますようお願い申し上げます。







このブログはD'z Binary Strategyについての説明、そしてココナラのバイナリーカテゴリの闇についてをお話するためだけに開設しました。







ですのでこの1記事だけのブログですし、当然アクセスやアフィリエイト等を目的としたものでは御座いません。









これをご覧になっていただいてる方は私のココナラのプロフィールページは見て頂けましたでしょうか?

まだ見ていない、という方は先にそちらをご覧になってください。



プロフィールページはこちら











さて、まずは私自身のことをご紹介させていただきます。

私は医療系の国家資格保有者のトレーダーです。

こう言うとたまに聞かれますが、看護師ではありません。



人を治療し、人助けをして人と社会に貢献し、感謝もされる職種です。



投資はFXを18年前に始め、今に至ります。

最初の6年は勝ったり負けたり、ほとんど投資とは呼べないものでしたし、ゆっくり勉強しチャートを見る時間もありませんでした。

月に何度も30時間の勤務をしていましたので。





そんな私も地道に勉強をし、継続して勝てるようになってきたのは7年目くらいでした。



ローソク足の歴史、各種MT4標準のインジゲーターの意味や計算式、作られた過程など、本当に1つ1つ細かなことから勉強しました。

そしてユーロやポンド、円、各通貨の歴史も徹底的に勉強しました。







そうこうして右肩上がりで結果を残せるようになった私ですが、各種セミナーなどリアルイベントで知り合った投資仲間が今では20人近くになります。



みな、投資歴は私と同じかそれ以上、ずっと結果を残し続けているトレーダーさんです。



現在はその仲間うちだけのLINEグループを作りそこで情報交換したり色々してますが、仲の良いメンバーであり私と7年のお付き合いになるAさんからとある相談を個別で受けました。



Aさんはまた別でFXの非営利コミュニティを持っていますが、そのメンバーさん(Bさんとします)がAさんに相談した内容を、Aさんが私にも相談してくれたんです。



その内容は、



Bさんがココナラで買った10万円のバイナリーのサインツールがリペイントする物で使い物にならない





という内容でした。





ネット上だとこういう話があると大抵、「自己責任」という言葉で片付けられたりします。


私も全く知らない人なら「可哀そうに」と思って終わりかもしれません。

ですが仲の良い友人であるAさんの知り合いということで、1度ノートPC持参で3人で会うこととなりました。
私もBさんがどんな人か見てみたいのと、その10万円もするのにリペイントするシグナルツールがどんなのか見てみたかったんです。

で会って早速そのツールが入ったMT4チャート画面を見たのですが、見てすぐ私はあることが頭によぎりました。


「これ、どこかで見たことあるな」

っと。


私のUSBにはこれまで1度でも見たり使ったインジ等が種類分けされてすべてゴミも含めて保管されてますが、記憶を辿りながら確かこのインジだ、とある1つのインジをMT4にセットしました。


そうしたら見事に・・・その先の10万円のシグナルツールとサインの出現箇所が100%一致しているんです。
リペイントをする仕様も同じです。
矢印サインの色とサイズだけ変わってるだけで、後は同じです。

驚くBさんに私は言いました。


「これね、海外製のインジで、過去に外国の女性がユーチューブとかで無料配布してたやつだよ」


「当時はちょっとだけ人気出たみたいだけど、リペイントするからすぐみんな使わなくなったんだと思う」


Bさんは「まじっすか・・・」と一言話したまま、固まってしまいました。

それもそうです

10万円で買ったものが無料で配布されてたサインツールだったと分かれば、誰でもそうなります。



折角3人で会ったし、このままBさんを帰すのがあまりに可哀想だったので、Aさんの知り合いということ、そして2度とサインツールに手を出さないことを約束に私とAさんで5万ずつ出し合ってとりあえず話は解決しました。





ですが、皆さん。
どう思いましたか?



その10万のシグナルツール、現在は販売停止中(出品者は退会したようです)になってますが、数日前(確認できてたのは10月中旬~下旬)までは売られてました。

秘密のサインツール?

分かる人にだけ手に渡ればいい

みたいなフレーズだけで、


詳しいツールの詳細は全くなし!



しかも驚くことに、評価(レビュー)がほとんど☆5で、絶賛する内容ばかりなのです。
金額も金額ですが、リペイントするツールですよ?
ちなみにその評価を書いてるのはほとんど匿名での評価です。
この評価の部分の闇について語るのは今は止めておきます。



過去に無料配布されてたゴミサインツールを10万で売る奴もクソですが、正直言います。
買う側のレベルも相当低いです、ココナラのバイナリーカテゴリは。

ざっと他のも色々見てみましたが、売る方も売る方だけど買う側も買う側だよね・・・まさにそんな感じです。


リペイントするツールなんて少し使えば分かるはずなのに、評価で星5で「販売停止に早くしてください」とか、「長くFXしてきた私もこのツールには驚きました」とか・・・。



もうね、開いた口が塞がらなさすぎてヨダレでましたよ、私は(笑)



商品名と出品者晒したいところですが、とりあえず止めておきます。
教えるかどうか分かりませんが、知りたいなと思う人は私に直接アクセスしてください。
DMでもいいです。
けど、教えるかどうかは分かりませんからね!


※その海外製インジゲーターが知りたいという人がいれば教えれますけど、あっても無駄だと思いますよ




で、話は少し変わりますが私もトレーダーです。
職業の性質的に完全に専業トレーダーとはいきませんが、それでも今はほとんどの時間をトレードに費やすように予定立てしてますし、年収も今のこのスタイルの方が上がっています。
ですので家族も納得してくれてますし、時間的余裕が出来たのが1番大きいです。


そんな私もバイナリーに手を出したのは3年前。
当時少しやってすぐ、「自分には向かないな」と思いまたFXに帰っていった経緯があります(笑)

けど時間的効率と利益率の良さから、自分のこれまでのFXの知識を活かして良い手法はないものか、と考えました。
ちなみに私のFXの手法は絶対教えませんし、売りもしませんが、とてもシンプルなものです。

インジゲーターなんてほとんど入ってません。
視覚的にはMAくらいなもんです、他のは入れなくてもチャートを見れば今どんな形なのか?くらいすぐ分かります。

1つ1つのインジゲーターの意味、歴史、作られた経緯、そして計算式まで勉強すれば大抵のものはローソク足のチャート見れば今どうなっているかは分かります。


余談ですが、数千万~とか継続して利益だしている人の手法ほど、とてもシンプルなものですし、私も同じです。

ある日、チャートを眺めていた私は現在のバイナリー手法の土台になることを思いつき、と言うか発見し、それから一か月毎日検証しました。

検証時の段階で既に勝率が悪くても70%以上あったので、2か月目からはリアル口座での実践を開始です。

そこから今まで約2年、私のそのバイナリー手法は毎月プラス利益を出してるだけでなく、月単位で勝率77%を下回ったことが1度もありません。

その代わり、エントリー数は少ないです。

大体私は早めに3勝~6勝して勝ち逃げ、後の時間は他のことに費やします。


1日中バイナリーしててもいいですけど、私はバイナリーはたくさん試行回数を増やすものではないと思っています。
理論上、試行回数が増えれば増える程、不利になるのはこちら側ですから。(詳しくはPDF内で少しだけ述べてます)


ですので私は1日3勝でもOKです。
勝率に自信があるのでベット金額も強気でいけますし、当たり前ですがマーチンなんてしません。


それに

私のバイナリーの手法は、逆張りでも順張りでもありません。


言い換えれば、順張りでも逆張りでもある、とも言えますが。




手法は、インジゲーターを使いません。

ローソク足の動き、形を重視した手法です。


インジゲーターに頼らないので、どんな相場状態でもエントリーし、抜き取っていけます。


インジ中心のロジック、特に無裁量でも裁量込みのサインツールのような類、またどんなにバックテスト過去10年で勝率60%とか謳っていても、必ずドローダウンする不調の時期はきます。

何故なら、相場はこちら側に合わせてくれないからです。



けど私の手法は相場に合わせる必要もないので、

どんな相場状態でも勝率が変わることはありません。




言っておきますが、酒田五法やインサイドバーアウトサイドバーなど、プライスアクションの形だけでエントリーするものでもありません。

そんなのだけでエントリーしてたらいくらお金あっても足りません。



補助として慣れるまでインジゲーターを導入しての方法も解説してますが、あくまで慣れるためのものであり、エントリーのロジックの中心にインジが来ることは絶対にありません。

ちなみに本手法のPDFファイルと慣れるため、またちょっと便利になるインジゲーター2種も付属してます。


慣れたら邪魔くさいですし、インジは画面から消してしまって全然OKです。


1日15~20~とかエントリーしたくて仕方がない人は参加しないでください。
3~6勝でもいいから毎日安定して勝つ、そしてとにかく負けにくいエントリーをしたい、という人はご参加ください。

大体毎日平均すると、

勝ちは3~6勝

負けは無敗かしても1敗くらい


です。

これは私が1年以上リアル口座で実践してきての結果です。

週単位、月単位での負け越しは1度もありません。


ちなみに見るチャートは5分足です




ついでに言うと、この手法はバイナリーが無くなっても、

FXで使っていくこともできます

ただ、手を加えなければいけませんし、FXへの応用はPDF内では解説しておりません。

もしもバイナリーが無くなったら、その時にでもこの手法を知ってる人にだけFXでの使い方をまたレクチャーします。





私は自分の手法を人に譲るメリットは全くないと今でも思っています。
FXの手法はいくらお金積まれても教えませんし、バイナリーも人に教えることなんて想像もしたことなかったです。

ですが、先の10万円のツールのことで少し思ったんです。
ほんの少しだけでも、自分の手法を使う人がいればそれは人の役に立てることなのではないか、と。

それと同時に、自分の手法をココナラに出したらどういう感じになっていくのかな?というのを少しだけ見てみたい気持ちもあります。

500個、1000個売ってお金稼ぐぞーーーなんて全く思ってません(笑)


トレードしてた方が遥かに楽しいですし。



(令和元年12月1日追記)

令和元年12月1日現在、約35名程の方にご参加いただきました。
幸いにも真面目で熱心な方が多く、大袈裟でなく連日エントリーのチャート画像をたくさん送っていただけて、それら全てに解説と考察をしてお返ししています。(何倍にもしてお返しするのが私の信念)

ですがその反面、私自身のトレード時間が

めっきり減りました。


特に11月後半からです。

「これはいかん!」

と思い始めており、12月は特に向き合える時間が色々ありいつもより少ないので、トレードもしっかりやりたいと思います。


なので告知なく勝手に値上げ(倍以上)して放置、となるのが
予定よりも早いと思いますのでご了承ください。






あと、購入した人は評価(レビュー)していただいてもしなくても、どちらでも構いませんが、

「とても迅速にお取引できました!」
「すぐお返事くれて、親切でした」
「内容見てまだ実践してませんが、これからが楽しみです」


みたいな評価、止めてくださいね



あなたは何のために買うんですか?
買ったんですか?

お金稼ぐためでしょう。

なら、「使える」か「使えない」か、

「稼げる」のか、「稼げない」、のか。


評価するならそこでしょう


別に悪い評価をもし付けたかったら勿論してください。



ただ、余計な内容なしのPDF全66ページに、私のバイナリー手法の全てを記しました。
手法自体はシンプルですし、MT4のチャートを見て何かしら考えたことがある人ならOKですし、大丈夫です。

ただし!

MT4ってなに?
チャート見たことありません

とかな人は止めておいてください、そこから私も教えるのは辛いです。
リアルで仲良い人なら全然無料でやりますけどね。


エントリールールの他に覚えるのはエントリーを避ける時はどんなときかなどです。


PDFの内容はそんな手法の説明を最初にして、半分以上は実際に私がエントリーしてきた大量のトレード記録の一部を解説と考察を加えながらのものです。


トレード記録は私が勝っても負けても、MT4上のチャート画面をスクショし、そこに自分なりの考察を書きこんで保存してきたものです。

ですのでどのトレード記録画像も、エントリーし判定時刻を迎えた3分以内のものばかりです。


よくある都合の良い勝ててる場面だけを切り取って見せてるインチキなのとは訳が違います(笑)



ついでに言うと、そのPDFを作成しながら偶然エントリーして勝ったのもトレード記録としてPDF内で追加で考察とともに載せてあります(笑)
日付や時間も載ってるので、嘘でないです。
出来立てホヤホヤの勝ちエントリー画像まで載ってるわけです。


手法はシンプルですが気を付けることもシンプル。
なので大量のリアルチャート画像と解説とともに、結構同じことをしつこく言ってます。
けど、大事なことはしつこく何でも実際のチャートの画面を使って解説してるので、嫌でも頭に入り身に付くようにしています。


適当な人数のご参加があったら適当に販売も止めます。
多くの人に譲って、私に何のメリットありませんから。

ですので気になる人は後悔はさせません。
参加してみてください。

出来れば購入後も、私とトレード仲間として色々なお付き合いができる人だと尚嬉しいです。

※ほぼ毎日購入者の方には私のその日のトレード記録をお送りしています。
こんな出品者は他にいないと思いますが、実際に私は自分の手法で毎日エントリーして勝っているからこそ出来ることです。
返事もしないような方には私もアドバイスはしませんので、そういう方へは送っていません。