【中国輸入ビジネス】初心者から始める売上の作り方

記事
マネー・副業
中国輸入に限らずですが物販ビジネスを行うにあたって在庫管理のことを考えると少ない商品数で大きな売上を作ったほうが運営上は楽ですし、空いた時間を他に充てることができるためビジネスをスケールさせやすくなります。
例えるなら500sku商品並べて月収100万円稼いでる人よりも30sku商品を並べて月収100万円稼いでる人のほうが在庫管理にかかる時間が短いのは明らかなのがわかりますよね。

しかしながら初心者がいきなり少数精鋭でまとまった売上を作るのは難しいのが現実です。
まずは経験を積む意味でも数を出品していって売上、利益をつくっていく必要があります。
その後に、商品を絞っていけばいいんです。
具体的には月商100万円目指したい人であれば、まずは1skuあたりの平均売上を最低1万円目標とし、100sku商品を積み上げます。
この時点で目標としていた月商100万円は達成です。
しかし、sku数が多くて在庫管理に時間がかかってしまい副業としては良くないですね。
ここから商品を絞る工程に入ります。

まず、100skuあるうちの商品は1skuあたり1万円の売上目標を立てていました。
1万円以上売れている商品もあればそうでない商品もあると思います。
1万円以下の売上商品の中でも売上、利益が低い商品から順に在庫補充をやめて撤退していきます。
そして、新規で商品を入れていくときに1skuあたりの平均売上目標を3万円にあげます。
だんだんと1skuあたりの平均売上があがってくるので、今度は当初目標としていた1skuで1万円以上売れている商品だったとしても売上が3万円以下の商品を撤退していきます。

上記太字部分を繰り返していくこと1skuあたりの平均売上が3万円以上となり、30skuほど商品を並べるだけで月商100万円が達成できます。
今回は例として月商100万円を目標としましたがこの売上については自分の稼げたい金額で設定してください。
まずは自分の稼ぎたい売上まではひたすらに商品を積み上げていって、目標達成してから商品の絞り込み作業という流れを意識してやっていくといいですね。

ちなみに誤解のないように言っておきますが商品を積み上げるといっても不良在庫はダメです。
売上、利益が少なくてもちゃんと在庫が回転していることが前提です。

中国輸入を始めるためのマニュアルを作成しました。ココナラで絶賛販売中です♪
中国輸入ビジネスを始めるにあたってマニュアルだけでは不安という方のために1か月間みっちりサポート致します。

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す