世の中の価値観について

記事
コラム

そもそも、何かを定義づけすることがとても好きな地球の人たち
(私も含め)
何かをやっては、うまくいった、いかなかった。
誰かと比べるシステムもたくさんあります。日本が特にこの姿勢が強いきがします。
そもそも、自分の価値なんて誰も決めれないのに・・・。
何か自分に言葉をつけて、自分の価値をプラスにする、そんな傾向がよく見られます。
そもそも自分には価値はあるのに、ないと思っていて、ないと思うような出来事に振り回されて、それが普通だと思ってしまう。
その嫌な出来事とかによって、自分を否定してしまう。
これを剥がして行く作業が、毎日の経験や気づきで行われているのかなと思います。
本来の、魂の魅力、誰にも否定できない存在価値そのものが素敵であると
知っているはずなのに、人間やっているとややこしくなり、忘れてしまいます。
この世の中には色々な言葉があります。
成功・富・優劣・名誉・
あるという言葉。ないという言葉。
お金持ち・貧乏とか。いろいろ自分に付けている言葉に全く意味はないと
するとどんな状況でも豊かさとただの経験だけが残ります。

毎日、物事が繰り広げられる幸せだと思う。
→でも、これは毎日不安で怯えていた私にとっては、いつも怖かった。
みんな全員が素敵な人はず。
→でも人が嫌いだし、苦手だし、だいぶ傷ついてきたのでそうは思えなかった。
みんな仲良し
→最終的には今同じ時間に地球に住んでいるだけのこと。
仲良くしたいし、協力したい、でも今練習中✨

だいぶ、不安が小さくなったのです。いろいろ物事決めるのもできるように
なってきました。だから、前を思うとちょっとありがたい気持ちなのです♪

今日もちょっとだけ温かい日差しに感謝をしてお昼寝します✨✨
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す