Tシャツが似合わない問題。

記事
美容・ファッション
いつもお世話になっているココナラさんに
ブログ機能が追加されたとのことで
私も投稿してみようと思います。


ということで!

最初はご依頼いただくお客様のお悩みでも多い
「Tシャツが似合わない問題」について
書いていきます。



1枚さらりと着るだけでオシャレになるし
着心地も楽チンなTシャツ。
ほぼ全ての人が
1枚は持っているのではないでしょうか?

けれども、
この時期に増えるのが
「Tシャツが似合わない…」
というご相談。
その理由については
大きく2つに分けられます。

===========
①体格ががっちりしている
②優美・上品といった魅力を持っている
===========


それぞれ着こなしや選び方のポイントなどを
ご紹介したいと思います。


①体格ががっちりしている

肩幅が広かったり、
胸元に厚みがある方の場合、
↓こちらのような
いわゆる“ベーシックな丸首Tシャツ”
は上半身のがっしり感を強めやすい傾向にあります。
53396006_151_d_500.jpg
(引用元:ZOZOTOWN) 

そんな方におすすめしたいのが、
VネックやUネックのTシャツです。
52762436b_38_d_500.jpg
(引用元:ZOZOTOWN) 
首元がゆったりしていることで
上半身のがっしりした印象を緩和することができます。
また、
半袖ではなく五分袖を選ぶという工夫も
スッキリ見えますよ^^

46785683_16_d_500.jpg
(引用元:ZOZOTOWN) 


肩幅があったり胸元に厚みがある方は
首元スッキリデザインor五分袖を
ぜひ取り入れてみてください^^


②優美・上品といった魅力を持っている


もう1つのTシャツが似合わない理由が、
優美・上品といった魅力を持っている場合です。
友人など周りの人から

・大人っぽい
・きれい
・おとなしそう
・真面目そう
・秘書っぽい
・ピアノ習ってそう
・家がお金持ちっぽい


なんてことを言われたことがある人は
このタイプに当てはまる可能性が高そうです。
優美・上品な魅力を持っているために
カジュアルアイテムの定番でもあるTシャツが似合いにくい、
というタイプです。 
このタイプの方がTシャツを選ぶ時には
 きれいめな雰囲気を意識することが大切。

具体的には、

・柔らかい素材
・無地or小さめ細めのロゴやイラスト
・丸みのある形のロゴやイラスト

ということを取り入れると良いです。

例えばロゴTシャツでも、

大きく直線的なロゴが入っているTシャツは
不得意アイテムの一つ…
53079940_38_d_500.jpg
(引用元:ZOZOTOWN) 
筆記体など丸みがあって細めのロゴを選ぶことで
似合いやすくなります^^
52967981b_20_d_500.jpg
(引用元:ZOZOTOWN) 
また、
 Tシャツに合わせるアイテムも
タイトスカートなど細身のデザインにしたり
キラキラしたアクセサリーやチェーンバッグなどを選ぶと
カジュアルすぎないコーデになり、似合いやすくなります。



 優美・上品な魅力を持っているタイプの方は
Tシャツのデザインや合わせるアイテムで
きれいめな雰囲気をプラスすることを
意識してみてくださいね^^





サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す