断捨離で変わる運気~オタ活断捨離編~

記事
占い
オタ活の中をしているとどうしてもグッズ収集をしてしまう方は多いのではないでしょうか。
オタ活をする人にとって断捨離というのはなかなか難しい物ではありますが、実は少しの断捨離でも効果は得られます。
収集癖がある人にとって物を手放すという行為自体が難しいことかもしれませんが、物への考え方次第で手放す意識が出来たり身の周りの整理整頓へ繋がります。
私自身も収集癖があり、推しのグッズは1種類に対して実用と保存用は必ず持ち合わせるような状態でした。
次第に部屋にもグッズの置き場が無くなり生活スペースを圧迫する状態に来て初めて手放すという意識を持ちました。

【物への執着を緩和】

欲しくて手にした物はやはり大切に持っていますし、もちろん手放すという意識は集めている当初は無いに等しいです。
しかし、その物が何年も何十年先も自分の心を豊かにする物なのかと考えた時に絶対にそうだという確信が持てませんでした。
私の中で最初に始めたのは保存用を持たないというところです。
今まで保存していて何か役に立ったかといえば特に何も無くただただ保管してして場所を占領していたに過ぎなかったと思います。
持っている安心感はありましたが、メリットとデメリットを並べた時にデメリットの方が多いと感じました。
持っていると安心、何かに使うかもしれないという「かもしれない」予想よりも実際に場所が占領されている、物が溜まる、使っていないという現実的な問題が多いと感じたら手放し時かもしれません。
保存用は交換に回したりメルカリで売るなどしていましたが、手放した分スペースが出来たりお金に換わったりとプラスになる事が多く後悔もなかったです。
しかし手放していく中にもタイミングを見誤った物もいくつかあり、物を手放すだけではなく状況判断も必要だと感じました。

【手放すタイミング】

私が後悔したのは「もっと早く手放すべきだった」と感じたときです。
流行り廃りがある世の中なので当然物の需要も変動があります。
当時手放した物の中には、はやり流行が終わっている物もあり全く買い手も貰い手も無いどうしていいかわからない在庫と化してしまった物がありました。
数ヶ月前までは買い手が付いていたけれど、今は全く需要が無いとなると物の行き場がなくなっていしまいます。
少しでも需要があるうちに見極めて手放す事が大切だとこの時痛感しました。
物によっては時間が経つにつれてレア度や値段が上がる物もありますが、大概は需要が見てわかるうちに手放すのが良いと思います。
価値が上がるのはそれなりの物、ごく一部のものに過ぎないので、確実ではない時を待つより需要のある今に手放す事が賢明かもしれません。

【手放して良かったこと】

私がオタ活断捨離をしていて良かったと感じた事をまとめてみました
・部屋が広くなった
・お金が入った
・交換等で新しい人脈ができた
部屋が広くなったのはその通り、物を置くスペースが縮小でき生活スペースの確保が出来た事です。
昔は押入れの下半分が眠ったグッズの置き場所だったのでそこが解放され別の物を収納できた事により快適な空間になりました。
お金も物によっては定価より高く売れる物があったので、そのお金で次の推し活の軍資金に回す事ができ少し余裕も生まれます。
在庫を持たないと念頭に置いているので新たにグッズを買ったとしても断捨離前より購入数は減り以前より物が少ない遠征も出来るようになりました。
また、手放し期間中にグッズ交換や買取といった交流もありそのまま交流を続けている人もいます。
メルカリで売れなくなった物などは基本的に好きな人にあげた方が良いと思い無償で渡していましたが、受け取った人からその後に無償で推しのグッズを提供される事もあったので良い方向に物が循環したと思います。

【グッズの断捨離で変わったこと】

グッズを断捨離して生活スペースが快適になったのはもちろんメリットの一つですが、その他にもお金の使い方が変わったり人付き合いも変わったという点が上げられます。
物を溜め込むとその分"気”が循環しなくなり滞ってしまうということがありますがまさにその通りだと思います。
物が溢れた生活をしている人に幸せそうな人はいないということは見てわかると思いますが、本当にその通りで物を手放してからの推し活の方が豊かになりました。
物を持たなくなってからの方が私は推し様と街中で遭遇したり接触機会にいっぱい話せるという良い運が巡っているように感じます。
エネルギー循環がスムーズになっているので良い運を取り入れやすくなっているのだと推測しています。
物が溢れている時より明らかに良いことが増えているので、エネルギーを循環させる為にも私生活で関わる物は持ちすぎない方が良いと感じました。





サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す