グラウンディングの方法 2

記事
占い
グラウンディングの方法 2

丹田を鍛える方法です
(位置はおへその3〜5cm下くらいの場所)。


丹田(第2チャクラ)は生命の源で、生命の根源と
繋がっています。存在そのものとしての深い安心感、
信頼感(自己信頼)、創造性、性の喜びなどを司っています。


① この丹田を鍛えるために、呼吸を整えていきます。


② 目を閉じ心をできるだけ静かにして、丹田に
  軽く両手をあてます。

③ 鼻から息を深く吸い込みます。肺から丹田へと
 エネルギーが流れ込むイメージをします。
 そのエネルギーをためていくイメージをします。


④ それが終わったら、口から不要な感情や
 マイナスのエネルギーが出ていくところを
 イメージしながら息を吐きだしていきます。
 この呼吸法をスッキリした感じがするまで数回繰り返します。


 まだ、それでも時間が足りないという方や
 もっと手短な方法が良いという方は
 グラウンディングの方法3ですと1分間もかからないので、
 グラウンディングの方法3の文言を唱えましょう。




グラウンディングは、
セラピストさんにとって高次の存在と
繋がることをお仕事にしている方ももちろんなのですが

このことは、セラピストさんに限ったことではなく
人と接することの多いお仕事をされている方、

例えばマッサージされる方、エステシャン、鑑定士
接客のお仕事をされている人たちは特にされたほうが
良いと思います。



また、それ以外にも
次のような方にもぜひお勧めいたします。


✅いつもブレてしまうと思っている人

  (自分軸がないと思っている人)

✅人の言葉に左右されてしまう人

✅他人の目が気になる人

✅自分に自信が持てない人

✅漠然とした不安に襲われがちな人


これを朝や、人と会う前にしておくだけで
習慣づけるだけで、かなり違いが体感できると
思いますので、ぜひお試ししてみてくださいね。

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す