営業の教科書

コンテンツ
ビジネス・マーケティング



こんにちは、なゆです。

営業の教科書に目を止めて頂きありがとうございます。
私は今営業マンとして毎月ノルマ3倍の成績を納めています。
営業で成績を収めることで、

職場で認められ、成績をしっかり納めることで時間にも余裕ができ、子供の学校行事に参加もでき、営業によるノルマ達成の歩合給がある為、時間にもお金にも余裕がある生活ができるようになりました。

もともと私も最初は営業が嫌いで、成績も最下位でした。実は一度営業職から逃げたこともあるんです笑
なので、営業で苦しむ気持ちはめちゃくちゃよくわかります。

私がこのコンテンツを作ろうと思ったきっかけは、余りにも勿体無い営業マンが多い。と感じたことでした。

そもそも営業を勘違いしている方が余りにも多いのです。

例えば営業は押し売りのイメージで仕事をしている。
無理やり商品を販売しなければならない仕事。

そうではないのです。
営業はお客様に悩みを見出してあげて、その悩みを自社の商品で解決してあげる仕事。
あの時進めてくれてありがとう。と感謝していただく素敵な仕事なのです。

ですが、
現実はお客様と上手くいかない。
数字ノルマが大変。

など日々の業務に追われ一番大切なことが、蔑ろになっている営業マンをご相談等で見てきて、
本当に頑張ろうとしている人のお手伝いができないか?
と始めたのがきっかけでした。


ここでは基本的な知識と心理学に基づいた営業のノウハウで構成しました。
また営業マンが苦しむノルマの対応策動画も追加いたしました。

仕事を楽しみお客様から感謝される、素晴らしい営業マンになるお手伝いができればと思っております。
この続きは購入すると読めるようになります。
残り:221文字 / 動画7本
営業の教科書 コンテンツ
ビジネス・マーケティング
3,000円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す