「かわいいですね」~生きている実感~

記事
学び

皆さんどーもです(*^-^*)

今日はうなぎを食べてきました💛
丑の日に食べれなかった分です。(笑)

一応ビールも飲みましたよ?(*^-^*)







今日は
職場の主婦パートさんのエピソードです





そのパートさんは
早番のシフトなのでお昼には上がります。

お昼に上がったパートさんが
制服から私服に着替えて帰る前に
必ず僕に声をかけるんです。



「頑張ってね」「帰るからね」「水分補給してね」など


パートさんが僕のことを
「気にかけてくれている」と感じ
うれしくなり


パートさんがかぶっている帽子や靴を
「かわいいですね」というようにしました。







最後に「かわいい」と言われたのは何年ぶりですか?






と思うような
笑顔で帰っていくんです。



そこから
毎回のように仕事を上がった後
僕のところに来るんです。

新しい
帽子や靴を見せてきて
笑顔で「買ったんだよね」とか

素直に
「似合う?」とも聞いてきたりもします。











「生きているという実感」










自分の好きなもの
自分のこだわり



これらを
認められるのは嬉しいこと。



だから僕は
「認める」しかしない

「受け入れる」です



価値は人それぞれなので
自分が理解できなくても「認めます」







夫婦関係、恋人関係、人間関係すべてそうです。






最近は
違う部署の方も
夏服を見せに来ます。




ぼくは笑顔で
「あー!めっちゃ似合うじゃないですか!
かわいいですね」




そして









笑顔で
帰っていくんです。
「幸せいっぱいの少女のように」






幸せを与えつづけましょう。

「生きててよかった」「生まれてきてよかったんだ」

全ては
ここにつながります。


明日も
サイコーの一日になりますね💛









サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す