悪循環をたつ、もっとも簡単な方法

記事
学び
嫌なことが続き、気分も上がらない、考えれば考えるほどネガティブになる・・・そんな時、思考、感情、体、行動において以下のようなことが起こっています
思考:ネガティブなイメージや考えが頭の中を占領しています。
   ⇩
感情・気分:緊張、不安、悲しい、苦しい、絶望など
   ⇩
体の反応:冷汗がでる、胸がどきどきする、体が震える、涙が出るなど
   ⇩
行動:俯くことが多い、お酒を飲むなど

このように自分に今起きていることを断ち切る方法が、【思考(考え)】と【行動】にあります。
自分でコントロールできるものは【思考】と【行動】です。その【思考】と【行動】が変われば、【感情】と【体の反応】はおのずと変わります。

少し順番を変えてみます。
【思考】:ネガティブなイメージや考えをバランスの取れた考えに変える。「まあ~こんなもんかな」「考えても仕方ないな」
【行動】:自主的に上を向いてみる、お酒を飲むのをやめてみる。
   ⇩すると・・・
感情・気分:緊張、不安がみるみるうちに和らぎます。
   ⇩同時に・・・
体の反応:涙も止まり、体の震えや胸のドキドキも落ち着いてきます。

自分に何が起きているか客観的に観察したことで、思考と行動を見直しコントロールした結果です。最も効率的で瞬時にできる方法の一つです。







サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す