行動が起こせない理由

記事
学び
行動を起こせない人の多くは、「今、満たされなくても現状維持」を選んでいるということになります。つまりは安全を選んでいます。

現状の不満 < 変化する不安

この法則は人間に備わっている恒常性維持機能ですから、仕方ないのですが、しかし、それに抗い選択できるのが唯一人間だけです。

行動を起こせない理由には「もし行動して事態が今より悪くなったらどうしよう」という恐怖からです。
たしかに、行動したことで望んだ状態にならないことはあります。それって行動したために前進どころか、後退したしたのでは?と思いますが、行動をすることで後退することは実はないんです。
その事態は後々あなたの人生を前進させる大きなきっかけとなっています。
以上の事からわかるように、自分が選択できる「行動」という行為は、あなたの人生を変化させてくれます。

勇気あるその一歩を称えます!!
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す