エリクソンの心理社会的発達段階

記事
学び
前回の続きになります。→「幼児期の子育てでいちばん大切な事」 
まずは精神分析家エリク・ホーンブルガー・エリクソンが提唱した発達段階説から見ていきましょう。
「人間は生まれてから死ぬまで、生涯にわたって発達する」という考えの基、人間の一生(ライフサイクル)を8つの段階に分け、それぞれの段階で獲得するべき課題を設定しました。


ericsson.png
図引用:看護roo!

子育てにはこの発達段階の「心理的獲得」と「危機」が非常に重要に関わってきます。これらはお母さんとのかかわりで得られていきます。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す