【精神的な】2022年4月やぎ座マンスリーリーディング【成長】

記事
占い
こんにちは、桔梗原えるです!
12星座別マンスリーリーディングやぎ座編をご覧いただきありがとうございます。

こちらでは一か月を上旬、中旬、下旬に分けてそれぞれどんな状態になりそうかを、タロットカード2枚、キッパーカード1枚の3枚引きでリーディングしていきます。そのあとアドバイスカード1枚とオラクルカード1枚で全体の運勢の流れを総括いたします。

上旬まで無料で閲覧することができますので、ぜひお楽しみください。
中旬からは有料となりますので、気になった方はぜひご購入よろしくお願いいたします。


☆2022年4月やぎ座☆

◆上旬
IMG_20220316_104234.jpg

タロットカードが悪魔、ソードの10、キッパーカードが「小さな子供」になります。
受け入れて前進して。
今現在進めているプロジェクトは不本意な形で終わる可能性が高いです。思っていた通りの成果が得られなかったり、採算が取れずに赤字を出してしまったりと後悔が多く残るような幕引きとなりそうです。
理由はいろいろあると思いますが、固定概念にとらわれていたり、上手い話に安易に乗ってしまったりと反省すべき点がいろいろと見えたのではないでしょうか。
ソードの10は有無を言わさず物事を終わりにしてしまうカードですが、心機一転を促すカードでもあります。そしてキッパーカードに「小さな子供」が出ていることからも、ここで新たに取り組むべきこと、新しいやり方を試してほしいというカードからの意志を感じます。
また妊娠出産を象徴するカードでもあるので、もしかしたらそういった報せを得る人もいるかもしれませんね。
なんにせよ生活や仕事や趣味において今までの状況がガラッと変わるようです。あまり以前の状況に固執せずに変化を受け入れてください。

◆中旬
この続きは購入すると読めるようになります。
残り:1,617文字 / 画像4枚
【精神的な】2022年4月やぎ座マン... 記事
占い
500円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す