プロテインは一般人にこそ必要なアイテム

記事
学び
ご覧頂きまして誠にありがとうございます
占い師 カウンセラー 照陽です

今回は「プロテイン」についてお伝えしていきます!

プロテインとは?

プロテインとはそもそもなんなのか
「マッチョが飲むやつ」
としか認識していない方も多くいらっしゃると思います

プロテインとは日本語で「タンパク質」です
含まれる成分もただタンパク質が入ってるだけのものが殆どで
一部それ以外を配合している物もありますが
それも糖質やビタミン類です

全くマッチョにしか飲めないモノではありません

タンパク質の重要さ

人間の体の骨以外はすべてタンパク質を原料として出来ています
筋肉・筋・爪・毛・臓器・血管…全部です

人間の細胞は死んでは新しい物と入れ替わる事の繰り返しです
その新しい細胞を作るにもタンパク質を使いますし
今ある体組織の栄養もタンパク質を分解して作ります

つまり人が取る栄養の中で水の次くらいに大切な物です

タンパク質が不足すると起こる事

まず筋肉に栄養が十分に行き渡りません
筋肉が十分に動いていないという事は
身体が重い・体温が上げられない・血行が悪くなる

身体が重いという事は精神的にもどんよりします
体温が上がらないという事は代謝が低いという事ですので、免疫力の低下、直接的に寒くて辛いという事もあるでしょう
筋肉は血液のポンプの役割もしていますから、血行が悪くなります、するとさらに栄養が行き渡らなくなり、体の至る所のパフォーマンスが低下します

女性でしたら肌荒れ・シワ・肌艶が無くなる事に直結します

それくらいに大事な栄養素です

一般人の7割以上がタンパク質不足

もっと言うと女性の場合9割は不足してます

一般の人のタンパク質の推奨摂取量は体重×1g程です
つまり60㎏の人は1日60g程の摂取が望ましいという事になります

トレーニングや運動をされる・肉体労働系のお仕事の場合は「×1.5~3倍」を目安にすると良いでしょう

それだけのタンパク質を取れている方はまあ居ません

食材に含まれるタンパク質量
卵1つ:6g前後
鶏むね肉100g:25g (1枚なら80g前後)
豚肩ロース100g:23g
豚バラ100g:9g
牛ばら100g:22g

1日に卵10個か鶏むね1枚食べているでしょうか?
まずそんな人居ないでしょう、居たとしたら既に知っている人です

要するにタンパク質不足の人が大多数なわけです

そこでプロテインドリンク

プロテインドリンクには物にもよりますが
規定通りに作りますと20g以上は大体含まれています

1回飲むだけで、60㎏の人の推奨量の3分の1が摂れるという事になります

もちろん固形の食品から摂る方が良いのは間違いないですが
それでも不足するよりは1000倍マシです

別に飲むタイミングはいつでも構いませんので
1日1~2回、もっとしっかりなら3回
劇的にタンパク質の摂取量が改善しますよ

さらに健康・栄養素を加えたい場合は青汁を混ぜるといいですよ

タンパク質は摂取しても太らない

脂肪ができる主な栄養素は「脂肪+糖」で
その摂取量が消費量を上回った時に脂肪に代わります

糖質は食べてからすぐ消費に回される割合は一桁%ですが
タンパク質はおよそ3割程がすぐに消費に回されます

さらに タンパク質を摂る=筋肉が元気になる=代謝が上がる
という事ですので、基礎代謝、何もしなくても消費するカロリーも上がります
なので余計に太る事はありません

タンパク質を多く摂るようにすると同時に糖質が減らしやすい

人の食事の量というのは一緒ですから、その中でタンパク質が占める量が増えれば当然他が減る事になります

ですから糖質を減らす事がしやすくなります

糖代謝というのは、ケト代謝と比べ64倍燃費が悪く
ビタミンなど他の栄養素を多量に消費しても3.6倍低くなります

そもそも過剰な糖はシンプルに毒です

ですので可能な範囲で糖質を絞ったほうがいいのですが
タンパク質が食事の中で増えていけば、それも自動的になされる事になります

さらに基礎代謝が上がれば消費量が増える事でもあるので
多少食べてもいい糖質量が上がりますから、楽しみを捨てずに済む可能性も上がります

まとめ

プロテインはマッチョにしか用のない物ではなく
一般人にも大いに必要な物で、しかも便利なアイテムです

有益な物はどんどん活用していきましょう!
健康以上に大切な事などありませんよ!

今回はここまで!
最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます
皆様に明るい未来がありますように

ではまた!


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す