100均の手帳・ノートで夢を叶える♡平凡な毎日を楽しくする方法

記事
学び
夢を叶えるために、いちばん重要なことは「できると信じて行動を続ける」ことです。


しかし、目標や成果が見えないと、根拠もなく信じ続けることはなかなか難しいですよね。

途中で不安になったり、あきらめそうになったりすることもあると思います。


そこで役立つのが、100均の手帳やノート。

夢や目標、自分の気持ちを書き出すことで、平凡な毎日はどんどん変わっていきます。


◎まずは、夢を「書く」ことから始める。

書くだけなら、そこらへんにある紙でもいいのですが、手帳やノートにはいいところがたくさんあります。


手帳:毎日書く習慣をつける助けになる、カレンダーに期限や予定を書きこめる。
ノート:バラバラにならない、書いたことをふり返って気づくことがある。


自分と向き合って「書く」ことが重要なので、どんな手帳やノートを使うかはお好みでOK♡

ダイソーでもセリアでもキャンドゥでも、どんなサイズや色でも大丈夫です。


「書く」ことで夢を叶える♡平凡な毎日を楽しくする方法


---
1.自分の夢リストをつくる。
2.わくわくする予定を立てる。
3.毎日の過ごし方を工夫する。
---


1.自分の夢リストをつくる。


遠い未来のことだけではなく、「今、こうだったらいいのに…!」と思うこと、「本当はこういう服を着たい」「こんな部屋に住みたい」と思うこと、何でも書いてみてください。

手帳の場合、うしろのほうにメモ用のページがあると思うので、そこに夢リストをつくるといいと思います♪


・自分の人生で実現したいこと。
・なりたい姿、ほしいもの。
・理想の生活、働き方。


◎思い浮かんだことを、すべて書き出す。

書いてみて、「これは自分の夢じゃないかも?」と思うことがあっても大丈夫。

あとで夢が変わっても、大丈夫。


書くことで自分と向き合うことができて、自分をより深く知るきっかけになります。

夢や目標を明確にすることで、平凡な日々を変える次のステップが見えてきます。


2.わくわくする予定を立てる。


夢リストをつくったら、夢を具体的な「目標」や「予定」にしていきます。

calendar.png


◎自分の「好き」「楽しい」を大切にする。


たとえば、映画を観るのが好きだとしたら、次の休日を「映画デー」にしてみる。

もちろん、映画館に行かなくても、お家でNetflixデーでもOK!


大切なのは、自分の「わくわく」です^^

そして、「やる」と決めること。


大きな夢がある人は、もっと先のこと、「いつ・どこの国に行く」とか「何歳で結婚する」とか、予定を決めてみてください。

「いつ・何をするか」決めると、今の生活や行動も変わってくるので、ちょっと勇気がいるかもしれませんが、具体的な数字を入れることをおすすめします♡


3.毎日の過ごし方を工夫する。


大きな夢がある人にも、まだ目標が決まらない人にもおすすめしたいのが、1日1日を大切に過ごすことです。

♡自分の「理想の1日」について確認する。
♡今できることから実行する。


◎理想の1日に近づけていく。

必ずしも、予定でいっぱいの「充実した1日」を過ごす必要はありません。

のんびり朝食をとったり、1人の時間/家族と過ごす時間をつくったり、自分の希望を優先することが大事。


理想の1日を言葉や図で書いてみると、考えを整理しやすいです。

timeline.png


100均には、見開きで1週間のスケジュールを書きこめるウィークリー手帳もあるので、おすすめです。

細かく決めすぎるとやる気を失いそうな人は、もっとざっくり予定を立てたり、ノートを自由に使ってみたりしても大丈夫。


夢に向かって、自分が楽しく続けられる方法がいちばんです^^


54.yourdreams.jpg


☆有料ブログ「人生迷子脱出プロジェクト」発売しました^^


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す