世界大帝国スペインに学ぶ! 油の有効活用と調理法

記事
美容・ファッション
世界三大料理
一,中国料理
二,フランス料理
三,トルコ料理

もう一つ,候補にイタリアを推す向きもあったらしいですが、
私はスペインを推したい!!


やせたい!
ダイエットしたい!
女の子達の永遠の願いですよね☆彡

その反面、
「女子はスリムじゃなきゃいけないの!?」
という切実な声も聞き逃すわけにはいきません。

本来の「ダイエット」の意味は
「体重を減らす」
「痩せる」
ことではなくて、
「食の在り方」
「体調を整える」こと。

食べないダイエットは、生存本能により体が飢餓感を感じて逆に太りやすい体質になってしまいます。
カロリー制限ダイエットは、筋肉も壊れるし失敗する可能性も高いし、健康的ではありません。



ヒスパニック料理でパレオダイエット

ヒスパニックとはどういう意味か!?
Hispanic(ヒスパニック)とは、スペイン語を話す移民とその子孫のこと。

ヒスパニックの語源はラテン語のヒスパニクス (Hispanicus) で、イベリア半島の地域を示すヒスパニア (Hispania) から派生したものです。
イベリア半島は、現在のスペインとポルトガルのある地域を示すので、スペイン語圏だけではなく、ポルトガル圏のブラジルも『ヒスパニック圏』に含めて差し支えなさそうですね(やや曖昧^_^;)

アメリカ合衆国では『ヒスパニック』はメキシコ,キューバ,プエルトリコなどのラテンアメリカ系の人々を指し、「ヒスパニック系アメリカ人」または「ラテン系アメリカ人」とも、呼ばれます。


私がお勧めしたい3つのダイエット法

▼パレオダイエット

▼カーニヴォーダイエット

▼ケトジェニックダイエット

いずれも、炭水化物を控えめにする食事をしつつも脂質や蛋白質は充分に摂るダイエット方法です。

🌽ヒスパニック圏の主食はトルティーヤであり、伝統的に肉をよく食べます。
トルティーヤの原料トウモロコシは炭水化物ですが、トルティーヤは薄っぺらいので、炭水化物を最小限に抑えつつパレオダイエットに最適なように感じました。

ダイエット目的だけではなくて、
▲マンネリ化した食事に変化をつけたい!
▲独り暮らしだから仕事帰りにもサクッと作りたい!
それでいて
「家計にも優しい」
そんなワガママを叶えるために…
週一ペース(時期により変動あり)でブログ更新を予定しておりますので、
「週一500円でためになるブログ」
を目指して、継続してご購読いただけるように頑張ります!


世界三大料理と言われている
1️⃣中国料理
2️⃣フランス料理
3️⃣トルコ料理
どれにも属しませんが、
ヒスパニック圏の元祖スペイン

大航海時代は世界の覇権を握っていた無敵艦隊スペインの基本的な調理法を今回は学んでいきましょう!



この続きは購入すると読めるようになります。
残り:2,552文字 / 画像13枚
世界大帝国スペインに学ぶ! 油の有効... 記事
美容・ファッション
500円
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す