無課金には分からぬ課金者の心理状態

記事
学び
 今回はですね、Youtuberとして活躍をしようとしている知人から聞いた事を元に話をしたいと思います。

視聴数を稼ぐためにはどうすればいいのか、チャンネル登録を増やすためにどうしたらいいかを常に模索し続けて日々を送っているそうです。

確かに、初めたばかりの時に必ずぶつかる壁として、

 ・ 視聴数が全然伸びない。
 ・ ネタ切れに対する不安
 ・ チャンネル登録が全く増えない
 ・ 動画内容が薄い

などなどたくさんあると思います。
そこから脱却するための一つの方法として、広告に費用をかけるやり方もありますよね。
私の知人は広告費に力を入れているらしいのです。
しかし、視聴率は多少伸びてくるけれどチャンネル登録までには全然結びつかない。。。

正直ここで考えられる原因として、コンテンツの薄さ・SNSの活用が未熟なのではないか?ということが挙げられます。
コンテンツに関しては動画の内容が単調であるか、企画内容に問題がある。このどちらかでしょうか。

そしてそこの対策が上手くいかないが為に広告費に頼る事に走ってしまう。
その知人は昔、重課金者と呼べるぐらいによくアプリに熱心になっていたそうです。つまり、課金癖からくる衝動ですよね。


ここで今回のメインとなる【 ではなぜ課金をしてしまうのか 】に焦点を当てていこうと思います!

そもそもアプリは大半が無料で遊べます。
では、課金のタイミングはというと
 「 ゲームの中で欲しいアイテムがある 」
っていう気持ちが強くなった時が可能性が高いです。

こうした欲求から少しだけのつもりで課金を初めてしまう人が多いです。
これによりゲーム内で有利な展開になっていきますよね。

しかしながら、再度苦しい状況に陥った時に
 「 課金すればガチャ等でアイテムが即入手できる 」 
という考え方が徐々に定着していきます。こういった流れで小さな課金癖が身についていくんですね。

そして、さらに泥沼にハマってしまう主に2つの心理的要因があります。

これが、

 ・ コンプリート欲求

 ・ サンクコスト効果

です。

コンプリート欲求とは?
すべてのアイテムを手に入れたいという心理状態。
つまりよくゲーム内のイベントによりシリーズ物の装備やキャラクターをそろえたいという欲求ですね。

ではサンクコスト効果とは?
これまでに課金した金額が無駄になってしまうという感覚が辞められない状況を作り出すこと。
つまり今までの努力の積み重ねを無駄にしたくないが為に損だと分かっていても辞める事が出来ないということですね。

確かに上記を考慮すると辞める事が難しいと何となくでも理解できますよね。
課金癖を治すのが難しいということも。。。

もちろんこれが根本原因の全てですということはありません。知り合いのユーザーにゲームで負けたくないからという理由だってありますから。
あくまで今回はこの2つの要因から課金をしているケースが多いですよねという紹介です


課金癖を治したいという方は、たくさんいると思います。単純に自分を抑え込んで今まで通りのゲームを続けるということはかなりの自制心を試されますし、かえってストレスになりかねます。
なので、根本から見直すことが大事です。病院の治療で言うと根治治療ですね。つまり、課金元を辞める事です(アプリをアンインストール)。

それだけ課金癖を治すのは大がかりなことなんですね。

ぜひ、課金に悩んでいる人に参考になっていただければ幸いです。
では、今回はここで終わります!
乱雑な文章だったかもしれませんが、ここまで読んでいただきありがとうございました。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す