『男性ミニキャラ』イラストの描き方!!

コンテンツ
デザイン・イラスト
こんにちは!今日は私流『男性ミニキャラ』の描き方を
ざっくりと公開したいと思います!宜しくお願いします!

前回にご紹介した『デフォルメミニキャラ』の描き方の内容と
似ている部分がありますので、気になった方は合わせて読んでいただけると幸いです。


demo_00.jpg

まずざっくり、キャラのイメージのラフ画をスケッチブックに下書きします。
仮に今回は【武士+長髪男性+水関連モチーフ】を題材に描きたいと思います!

前回の『デフォルメミニキャラ』の描き方では『女の子』を題材にしていたので、全体的に丸く、ほんわかした印象にまとめるを目標としておりました!
今回は題材がミニキャラではありますが、柔らかさよりかは『男性らしさ』、『力強さ』を目標に置いて描いていきます。

(毎度ながらこの時点では顔と胴体のバランス、細かいポージング等はにつめづにざっくりにします!)

demo_01.jpg

demo_02.jpg

線画の工程に移ります。
この時点でのポイントは、イラストを反転して見た際にバランスの違和感等が無いかチェックしながら調整します。反転した際に目が変な風になってないか、足の長さのバランス、手のバランス等確認とりつつ調整します!
(今回は、面長の顔→丸みある形に変更しました。あと顔と胴体のバランスを調整しております。)

イラストを描かれる方によってどの工程が好きか異なりますが、私はこの線画の工程が一番好きです。線画の時点でわりかし納得が出来るものになっていれば、色づけの際のモチベーションも上がると思っております。

demo_03.jpg

demo_04.jpg

ペイントツールSAIで代替の配色までざっくり着色します。
今回は青系統で統一させたいのですが、まだこの段階では配色バランスがしっくり来ていませんでした。
(おそらく、武具や着物にテクスチャ―を乗せた際に重みのある色と全体的にそこまで暗くはしたくないから微妙な青色を置いている感じです..)


demo_05.jpg
demo_06.jpg


ココからPhotoshopにツールを変更します!
主に服・武具のテクスチャ―調整や背景調整等をします。
前段階と比べてテクスチャと色が重なり各パーツの色の調整が整ったかと思います。

(あとこの時に顔パーツが前面に出ていたことに気づき、髪レイヤーの後ろに置き直しています💦そして出来上がった後に襟の重ねが逆だと気付き修正しました💦)最後に男性の力強さインパクトを+したかったので集中線効果を挿し込んでみました。


以上私流『男性ミニキャラ』の描き方でした。
最後まで見ていただきありがとうございました。

前回のブログで書いた『デフォルメミニキャラ』の描き方を投稿した後
沢山の方からフォローをいただきました、フォローしていただきありがとうございます😊
私自身非常に励みになっております。