2020年度金沢医科大学医学部一般入試後期 英語解答解説

記事
学び

2020年度金沢医科大学医学部一般入試後期 英語解答解説  
複写転売禁止

【解答】
1. ③ spectators
2. ① where
3. ④ typically
4. ② be noted
5. ⑤ considerable
6. ③ comprehend
7. ⑧ Walking
8. ③ Fitness workouts
9. ④ Running
10. ① easily
11. ② more than 95,000
【解説】
1. as both ( 1 ) and participantsの部分は、形容詞句でordinary peopleを修飾している。前置詞asは「…として」の意味。ordinary people as both ( 1 ) and participantsは、「(    )としての、また参加者としてのふつうの人々」になる。よって、普通の人は、「スポーツの参加者」以外に何になるかを考えると、「スポーツの観客」になる、と気づく。よって正解は③ spectatorsである。
 文の意味は、「観客としての、また参加者としてのふつうの人々は、スポーツが日常生活と密接に関係していることを忘れやすい」である。
2. ( 2 ) social networks are builtの部分は、形容詞節でcommunity clubsを修飾している。social networks are builtの部分は文構造は完全なので、空所は関係副詞か前置詞+関係代名詞のどちらかである。community clubs ( 2 ) social networks are builtは、「社会的ネットワークが築かれる地域のクラブ」となるので、関係副詞のwhereかin whichが入るはず。よって、正解は、① whereになる。
 文の意味は、「私たちのうちの多くは、スポーツ用品にお金を使い、スポーツに関する新聞やホームページを読んだり、スポーツの試合や競技会に行ったり、ジムに入会したり、社交のネットワークが築かれる地域のクラブとして倍増しているスポーツクラブに所属したり、友人や同僚とスポーツについて話すことに多くの時間を費やしたりする」である。
3. showing the fit male as ( 3 ) Australianの部分は、形容詞句でimagesを修飾している。fitは形容詞で「健康な、元気な」。show A as Bは「AをBだと示す、描く」。Australianはここでは形容詞で「オーストラリア人の」の意味で、前置詞asの補語になっている。(regard his view as wrong「彼の考えを間違っているとみなす」のように、補語をとる前置詞asの後には名詞だけでなく、形容詞や分詞も来る)。images showing the fit male as ( 3 ) Australianは、「健康な男性を(  3  )オーストラリア人だと示しているイメージ」の意味になるので、空所には④ typically「典型的に」が入る。
 文の意味は、「このことは、健康な男性を典型的なオーストラリア人だと描いている、マスメディアや大衆文化の、普及しているイメージに反している」となる。
 なお、その他の選択肢の意味は以下の通り。① mostly「たいてい」、② friendly「友好的な」、③timely「タイミングの良い」、⑤ apparently「どうやら、明白に」。
4. , it should ( 4 ), の部分は主節の挿入である。
 たとえば、It is said that he is a criminal.「彼は犯罪者だと言われている」の主節を挿入すると、He, it is said, is a criminal.となり、接続詞のthatは省略される。
 本問も、挿入部分のitは形式主語であり、挿入部分以外が真主語のthat節である。本来の語順は、It should ( ) that soccer, tennis and cricket are minor exceptions...である。
 よって、選択肢から受動態の② be notedと④ be forgottenの二つにしぼる。後は文脈で② be noted「心にとめられる」を選ぶ。
 文の意味は、「サッカー、テニス、クリケットはこのルールに対する小さな例外であるということを心にとめておくべきである。」である。
5. substantialは多義語で、「本質的な」と「(量などが)相当な、たくさんの」の意味が頻出。本問では「相当な」の意味で使われているので、⑤ considerableが正解である。
 なお、considerate「思いやりがある」とconsiderable「相当な」を混同しないように注意。
6. graspは多義語で、「(物を)しっかりつかむ」と「(考えなど)をしっかりと理解する」の意味を覚えること。本問では「しっかりと理解する」の意味で使われているので、③ comprehendが正解である。
7. 表1でも最も人気が高いのは、⑧ Walking「ウオーキング」である。
8. A follows B.は「AがBの後にやってくる」の意味。
例)Spring follows winter.「春が冬の後にやってくる」
これを受動態にすると、B is followed by A.となるが、訳は「AがBの後にやってくる」と同じである。
例)Winter is followed by Spring. 「春が冬の後にやってくる」
 本問では、, followed by ( 4 ).と分詞構文になっているので、「( 4 )が…の後にやってくる」となり、表から2番目に人気があるものを探すと、③ Fitness workouts「フィットネス・トレーニング」が見つかる。
 文の意味は、「ウオーキングは男性にも女性にも最も人気のある運動であり、フィットネス・トレーニングがそれに次ぐ。」である。
9. 文全体は、A such as B follows.「BのようなAがその後に続く」である。
A such as B「BのようなA」のBに当たるものが、cycling, ( 5 ) and swimmingの3つである。よって、③ Fitness workoutsに続く運動で、サイクリングやスイミングと同じような人気を持つものを探すと、④ Runningが見つかる。
 文の意味は、「サイクリング、ランニング、スイミングのような他の運動が(それに)続く。」である。
10.下線部を含む文の意味は、「それとは対称的に、人々は、自分たちだけで(   )することができる運動や、あるいは同時に、他に一人かまたは二人が参加できることだけを必要とする運動に参加することが多い。」である。下線部は副詞句で動詞doを修飾している。  文脈で① easily「容易に」を選ぶ。なお、at the drop of a hatは熟語で「すぐに、ためらわずに」の意味。これは、昔開拓時代に、決闘の開始の合図にレフェリーが帽子を落としたところから生まれた表現。ふつうはimmediatelyやwithout hesitatingで書き換えるが、本問ではeasilyが近い。
11. 問題文の意味は、「オーストラリアではおよそどれくらいの人々がスポーツ産業で仕事をしていますか」である。
 第2段落第3文に「2011年と2012年において、およそ95,000人がスポーツやレクリエーションの仕事(たとえばコーチ、トレーナー、運動選手として)を主な仕事としている」とある。次に第4文に「この数字は、スポーツやレジャーの場所での料理人、掃除人、チケット係、私設馬券屋、―すなわちスポーツ産業で働いているが、特に「スポーツに関連した」仕事などはしていない―は排除している」とあるので、95,000人より多いことがわかる。よって、② more than 95,000を選ぶ。
 なお、① almost 95,000は、「およそ95,000人」と訳すが、almostは「あと一歩足りないがほとんど…」の意味なので不可。
【全訳】
①私たちがスポーツのことを考えるとき、スポーツのスター、すなわちテレビで見るような、世界で一流の運動選手やプロをまず考えがちである。観客としての、また参加者としてのふつうの人々は、スポーツが日常生活と密接に関係していることを忘れやすい。私たちのうちの多くは、スポーツ用品にお金を使い、スポーツに関する新聞やホームページを読んだり、スポーツの試合や競技会に行ったり、ジムに入会したり、社交のネットワークが築かれる地域のクラブとして倍増しているスポーツクラブに所属したり、友人や同僚とスポーツについて話すことに多くの時間を費やしたりする。
この続きは購入すると読めるようになります。
残り:17,729文字
2020年度金沢医科大学医学部一般入... 記事
学び
1,000円