ガネーシャからの課題.25「やらずに後悔していることを今日から始める」

記事
学び
ドラマ『最愛』が楽しすぎて
1週間ほどロスになってました。


こんにちは、ようすけです。


ガネーシャからの課題、25個目は
【やらずに後悔していることを
今日から始める】です。


数年前、
僕は自分で命を絶とうと考えていました。


妻の不倫が発覚し、
離婚する際に娘まで連れていかれ、


誰のために働くのか
何のために生きるのか


家族がすべてだった僕は
何もかも分からなくなってしまったからです。


ところが、
そんな絶望のさなか
僕はココナラで悩み相談を始めました。


『なんで?』と思うでしょう。

死ぬことを考えていた僕が
悩みを抱えていた人間が

なぜココナラで悩み相談を始めたのか。


きっかけは
ガネーシャが語ったある言葉でした。


「やらずに後悔してること、今日やるんや」


「ええか?今日やらんと一生後悔するで。みんなそうやって死んでくんや。もし、『みんな』と『自分』に境界線引くチャンスがあるとしたら、それは『今』以外ないで


「今まで無理やったら、これからも無理や。変えるならそれは『今』や。『今』何か一歩踏み出さんと。自分それ、やらんまま死んでくで


やらないまま死んでいく…
この一言が
自分に言われているような気がして
このとき決心しました。

こんなみじめなまま終わりたくない。
やるなら今しかない。

そう思い
ココナラに登録して約1年、
現在に至ります。


僕が1年前にやりたいと思ったのは、

『人の役に立つ人生にしたい』
でした。


「そんなのキレイごとでしょ」
と思うでしょう。

でも、家族を失い、
生きる理由がなくなった僕は

どうせ死ぬなら
誰かに感謝されることをして
たくさんの人に惜しまれながら
終わりを迎えたい

とそれだけを思うようになり、
それが生きる理由になりました。


それから約1年、

ありがたいことに沢山の方から
「ようすけさんのおかげで~」と
感謝してもらえるようになりました。


そして、
ココナラ(+ほかの副業)で
十分生活していける目途が立ったので

25個目の課題
【やらずに後悔していることを
今日から始める】
のタイミングに合わせて

会社を辞めました。

(課題はこれでクリアww)


会社勤めをしながら
ずっっと思っていました。

会社で無為に過ごす時間がもったいない。
この時間を人の役に立つ仕事に充てたい。


そう思いながらも、
辞めることができなかった。


「収入は大丈夫だろうか」
「ひとりでやっていけるだろうか」
という不安がぬぐえなかったから。


ガネーシャは言います。

みんな知ってんねん。やりたいことやって後悔せんような人生送った方が幸せになれるてな。でもやらへんねん。何でや?それは、今の自分と同じこと考えてるからや。収入。世間体。不安。同じやで。人を縛ってる鎖なんてみんな同じなんや


約1年前、ガネーシャのおかげで
僕は一歩を踏み出すことができました。

そして1年後、
不安を打ち消す自信と実績を作り
自分を縛ってた鎖を外すことができました。


仕事から帰ってヘロヘロな夜も

家庭裁判所に通った日々も

娘に会いたくて泣いた日も

ほぼ毎日深夜まで電話相談を
やっていました。


もう一度やれと言われても
たぶん出来ません。


でも
おかげでメンタルはスーパーサイヤ人になり
やりたい仕事で食べて行けるようになりました。


すべてはあの日、
「こんなみじめなまま終わりたくない」
「やるなら今しかない」と思い
すぐ行動したおかげです。


もし今、
本当は不満に思っているのに、
抜け出したいと思っているのに
「これでいいんだ。これが私の人生だ」
と無理やり自分に言い聞かせている人。

そんな人に
ガネーシャの言葉を借りてお伝えしたい。


「ええか?今日やらんと一生後悔するで。もし、『みんな』と『自分』に境界線引くチャンスがあるとしたら、それは『今』以外ないで


「今まで無理やったら、これからも無理や。変えるならそれは『今』や。『今』何か一歩踏み出さんと。自分それ、やらんまま死んでくで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に、いつもお電話をくださる皆様、
本当にありがとうございます。

これからは深夜だけでなく
日中も待機できるようになりますので、
今まで以上にお気軽に電話ください(^-^)



次回の課題は
【サービスとして夢を語る】です。


今日はここまで!
バイバーイ(^^)/~~
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す