♪空集合『Φ』は厳しくも心地良い晩年のスタンス

記事
コラム

※ さらに前編の続き。

♪第三者を憶測かつ時間差で語るのは反則ですが、筆者の責任範疇と判断した内容を、少しだけ文字にさせていただきます。

仕事も家庭も自身の健康その他すべてが上手くいかず、他人が思っている以上に追い詰められていた彼。
連絡がつかず気になっていたところに、招かざる知らせが舞い込みました。
"自身の人生のピリオドを、その訪れを待たずに自ら刻んでしまった" とのことでした。

その窮状は本人の吐露として聞いていましたが、彼の心の強さを信じていただけに、愕然(がくぜん)とするばかりでした。

結果的に彼は、同じく土俵際で足掻(あが)いていた筆者に対し

*赤い糸ならぬ蜘蛛の糸

その先端を握らしてくれたうえで、空へと急いでしまいました。


♪そこから今日に至る十数年は、こちらのプロフィール欄に綴った自己紹介の行間と、時折ブログ記事で仄めかした通りです。

もちろんこちらを主軸としては、とても経済社会を食っていくだけの稼ぎは叶いません。
“ココナラはあくまでサブ的な位置づけ” と公言の通り、このスタンスはおそらく今後も変わらないでしょう。

ココナラだけで喰っていらっしゃる会員各位には、ただただ脱帽です。


♪これも再記述になりますが、

「もしかすれば外勤無しのこれ1本で、どうにか生きていけるかも?」

視力低下と年齢体力から人生最後となった(であろう)外勤を自主退職した2016年時点でも、この選択肢に対する自信は、正直半分以下でした。

目の前にはあの日彼が垂らしてくれた、蜘蛛の糸が揺れているだけ。
掴むしかなかったのが、ぶっちゃけホントのところでした。

0604_20_ajisai_10.JPG
★ 筆者がダントツで1番好きな花 紫陽花

そこから6年、筆者はまだ蔓延(はびこ)っています。

仕事である以上、喜怒哀楽や理不尽その他は、あらゆる職種と格闘中のみなさんと、根っこでは一緒でしょう。
誰かと比較してああだ・こうだ …… これは少しだけにしておくべきだと。

天職だと言えるほどの実績も力量もありませんが、これは自分に向いていると思っています。
24時間365日、常に頭の中で文字表現と物語を探り続けていますが、苦にならないどころか、とても楽しい作業です。

自身の小さな人生のすべてが、現在のこの立ち位置につながっていて & この年齢に達したからこそ、誘(いざな)われたのでしょう。


♪遠い日 = 子どもだった頃、

「大人になったら何になりたい?」
「そろそろ社会人になるのだから、将来の進路を真面目に見据えなさい!」

飽きるほど耳にし続けたこれらですが、一貫して筆者の頭の中には ナノレベルですら、この稼ぎ方は見当たりませんでした。
それでもこれがおそらく残された人生で唯一与えられた、生き方とチャンス(?)なのでしょう。

( ^-^ ) v 素敵な晩年に恵まれたと、心から感謝です。


- - - - - - - - - -


♪振り返れば直近それなりの時間(=1ヵ月くらいだったかな?)、逆風ならぬ “悪しき向かい風” に吹かれ続けていたようでした。
あんなことやこんなこと …… 綴っても楽しくないので割愛しますが、
「よくもまあこれだけ次々と、しょーもないことが続くものだな……」
これまでの人生を振り返っても、結構めずらしいレベルだったかと?

こういう場面で齷齪(あくせく)足掻(あが)いてしまうのは逆効果。
じっとやりすごすのが賢明だと、ストレスを溜め込みつつ誤魔化しながら、心地よい追い風が感じられる日を待っていました。

5/24 (TUE) は最後のお祓いのつもりで、

*正午過ぎから入浴 → プチ断食 & 冷やした白湯を飲んで過ごす午後。

最高気温が30℃ に届かんとする同日、心身リセットを実感できました。

coconala_full_0522_22_aka_ao.JPG
★ 近所でパチリ 工業製品と自然のコントラスト

ここからは自然体で、緩やかな上昇気流に乗っかれますように。

( ^o^ ) v めずらしくトンネルの中を実感し続けた日々でしたね。


或 頁生(ある ぺじお)


#411 / 4982.
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す