さくらんぼのはちみつとときめき

記事
コラム
おこんにちは(*^^*)


最近、コーヒーをブラックで飲めるようになりました笑

私、モカが好きだったことがわかりました♪


今まではコーヒーを飲むときはお砂糖が必要だったし、それよりも
甘みのあるコーヒー飲料系が好きで、夜のリラックスタイムによく飲んで
いました。


でも、このところずっと、モカばかり、ブラックで1日3杯くらい
飲まないといられません笑

香り、あの香り・・・・・
あの味わい・・・・・・

たまらないです°˖✧✧˖°

とても落ち着きます。


自分がコーヒーをブラックでたのしめる日が来ようとは思っても
みなかったので、またひとつ新しい体験です♪



最近は、そういう食べ物の好みがいろいろ変わっています。

コーヒーのほかには、オートミールと、ヨーグルト。


オートミール、私、ぜんぜん食べたことも見たこともなくて、
食べ方もよく知らなくて、まわりでだれかが食べていること
もなくて、興味を持つこと自体が起きない状態でした。

流行っているとかも知らなくて笑


それが、いきなり「オートミール食べたい!」になりました(´▽`)

食べたこともない、美味しかった記憶や経験もない、なのに
いきなりそう思うことの不思議・・・


買ってきてから、どうやって食べるのかを検索しました笑


一番好きなのは、お鍋かレンジでご飯のようにしておかずと
いただく食べ方です♪

あんまりおいしかったので毎日食べていたら、便秘になってしまい
ました笑

毎日はやめて、数日おきにしています。



それから、ヨーグルト。

私はあんまりヨーグルトを食べる習慣がありませんでした。
もともと果物も食べないし、まるごとパイナップルをもらった
ときは、腐らせてしまったこともあるくらいほんとうに食べない(;´∀`)


嫌いではないけど食べなくていいや、っていう感。


それが、このところ毎日、果物入りのヨーグルトです笑


バナナ、ミックスベリーとブルーベリー、ミックスナッツ。
そして、さくらんぼの花の蜜からつくったはちみつをたっぷり。


これがとてもたのしみな食事になっています。

ミックスナッツは無塩無添加で、それぞれのナッツの風味、歯ごたえ
がたまらないのです♪

ナッツをよく噛んで、そしてバナナとベリーたち、さくらんぼのやさしくて
華やかな香りのはちみつのしあわせ。


軽食として1食にカウントです(*^^*)
たまらなくしあわせな時間°˖✧✧˖°


ほんとうは私、ブルーベリーもまずくて嫌いでした笑

こどものころから。

それが、今は、ブルーベリー毎日食べています。
おいしくて笑


こういう、食べ物の好みが変わるとき。
食べられなかったものがおいしくて、食べるようになるとき。


エネルギーが変わって、自分が大きく変化するときです。

だいぶ前、10年近く前にもこういうことがありました。


実際、このところ、自分の中で大激変がありました。


それはとても個人的なことで、私というひとりの人間の
存在や、生きていくことに深くかかわる部分のお話です。


私のほんとうの望みの部分です。

いつかお話できたらと思います。




あとは、最近は、久しぶりに音楽を聴いてみました。

ジャズはよく流れている家ですが、ゆったりジャズっていうか、
歌詞がなくてなにをしていても邪魔にならないジャズ。


そこに、ものすごくひさしぶりに、大好きな玉置浩二さんの
アルバムを買いました。
「チョコレートコスモス」



私、小学校のころから、8才とかそのくらいから、安全地帯が
大好きでした°˖✧✧˖°

はじめてテレビで観たとき、もう知っていました笑


だって、夢でずっと見ていたひとだったから。


私が寝ているときに夢の中にいつも出てくるひとで、だれなのか
もわからなくて、だけどとてもあたたかい。
大好き。

ずっと一緒にいたい。

なのに、私の前からゆっくり遠ざかっていくんです。

笑顔でそのまま遠ざかっていく。

私はかなしくてさみしくて、だけど私は動けない。
行かないでいてほしい。
でも、私はどうしても動けないし、彼は笑顔で遠くへ行ってしまう。


いつもおなじ夢を見ていて。
だけどそのことすら忘れていました。


ちいさいころテレビではじめて見たとき、そのことを思い出しました。


私の人生の中に、苦しいときほど、彼らの音楽がありました。


歌や音楽は好きで、たくさん歌ってたくさん聴いてきたけれど、
彼らの音楽、玉置さんの歌声は私の触れた一番はじめの音楽です。

そして、私の力を取り戻す、私が私を連れていく為に思い出す
力にしてくれる唯一の音楽。


今は、胸をときめかせて聴いています♪


そして同時に、あのひとも死ぬんだなぁっていう、そういうものを深く
かんじました。


ぜんぜんかなしくないのです(*^^*)
むしろ、必ず訪れる死は、たのしみにもかんじます。


ちいさいころから、こころを捕まれ、うっとりして、その中に
入り込めるもの。
果てしないときめきと揺さぶり、香り、それがちいさかったころから
変わらない。

いろんなものが変わって、自分も変わって、それでもずっと変わらない
ものを持っているということ。

かんじているということ。

まだリアルタイムで聴けること。

うれしい。


最近は、そうやって、こころがときめくことばかりやって、
ときめきをかんじて、夢中になることばかりやっていました。


そうなると、自然にスピリチュアル系での体験や感覚も
変わってきます。

次回は、そのことを書きたいと思います。


せっかくだから、おいしそうな果物とナッツとはちみつの
ヨーグルトの写真や、はちみつの紹介なんかも一緒にした方が
いいなぁと思ったんですが、しません笑

見栄えはいいけど。


見たいひとは自分で自分の場所に持ってくる、
体験したいひとは自分で体験するだろうと思うので(*^-^*)

では、また。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す