本当は頑張りたい♪

記事
学び
久しぶりの投稿です(^^)
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

あともう少し頑張ればゴールデンウィーク
マイペースにいきましょう♡

私は先週からとにかく元気で
とても活動的な日々を過ごしておりました

しかし、、昨日、、
それをストップされるような出来事がおきました。笑

仕事で左足負傷、、
動きたくても自由に動けない!!!

いつもだったら
「はぁ、どうしてこんなことばかり起きるんだろう」
「もっと防ぐことはできたのではないか」
「なんでもっと頑張れないのか」

という気持ちが湧き上がりますが

今回は何故かいつもとは違う気持ちが湧き上がりました

「なんだ、結構頑張れるじゃん」
「自分は頑張りたい人なんだ」

結構がんばりました(約2万歩×5日)
普段からもっと歩かれている方いらっしゃるかと思いますが・・
自分的には結構歩きました!

そして負傷した後も、
「もっと歩きたかったのに〜」
という思いが出てきました

この数年間
「なんでこんなに頑張れないんだ」と思うことが多かったし
「もっと頑張れ」と言ってくる人が大嫌いでした

しかし、「もっと頑張れ」という言葉を引き出しているのは
紛れもなく自分自身であり

思ったより”頑張りのきく自分”に
「結構やるじゃん」
と思ったのです

怪我しないと自分を褒められないのか
ボロボロにならないと自分のこと認められないのか
だからこれまで大変だったのか・・笑

「頑張らない」という言葉が
横行した時がありましたが

本当の意味を考え直させられました

戦後日本中が「頑張ってきた」中で
今一度”頑張る”を見直す時なのかもしれませんね。

心を壊して、体を壊して、自分に失望して
”頑張りすぎなくてもいいや”
なんて思うこともあるけど

本来は活き活きと”頑張りたい”って気持ちがあるのでは?

もしかしたら靴づれしているだけで
ちゃんと合う靴を見つけたら
どんどん歩き出すのかもね〜

天気よし!!
大丈夫!!
本来の輝きをみつけられますよ☆☆




サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す