持続化給付金ってなに? #給付金#申請サポート

記事
ビジネス・マーケティング

◆持続化給付金とは

コロナウイルスの影響により、
前年の同月比で売上高が50%以上減少している
中小企業小規模事業者フリーランスを含む個人事業者は、
最大で法人は200万円、個人事業主は100万円の給付金を申請できます。

◆対象になっているのか?

・前年の同月比で50%以上減少している
 中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者。
・副業も対象に入ることもあります。
※事業内容や、開業届を出しているか、確定申告等々の状況によりますので、
対象になるかどうか不安な方はお気軽にDM、お送りください。

 また、周りに相談できる専門家がいない方申請手続きがよくわからない自分が申請できるのか不安な方もお気軽にDMをお送りください。
誠心誠意お応えいたします!

◆具体的なサポート内容 

 ・対象要件申請対象になるのか、いくらの給付額になるのかのご説明 
これから申請をする方に、何からスタートさせたらいいかのご説明 
・不足書類の代わりになる書類の代行作成 
・2020年分の対象とする月(対象月の)売上台帳等の代行作成 
 ※フォーマットが指定されていないため、必要な要件が記載されているか
  どうかも確認致します。 
 ※内容によっては別途料金が発生する場合があります。ご相談ください。
申請内容に不備・問題がないかの確認 
申請をスムーズに進めるため、専門家の知識や経験を駆使し、
 さらには適宜行政とのやりとりにより確認を迅速かつ丁寧に行います 。

 ◆いつ受け取れるの?

審査を無事通過した場合、申請後約2週間程度で、
ご指定の口座に入金される予定です。 

最後まで、ご覧いただき、誠にありがとうございました!
Wilm Consulting



サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す