【金曜日のロジックによるエントリー】ロジックの楽なとこのみでトレードする、でもいい

記事
マネー・副業
【金曜日のロジックによるエントリー】ロジックの楽なとこのみでトレードする、でもいい

スマートフォンMT4(MT5)用の新ロジックによるエントリーポイント

ドル円(USDJPY)、ユーロドル(EURUSD)

ユーロドル
5分足で見ると、上下ガチャガチャとレンジ
1分足でちょこちょこいくのもいいけど、

ドル円
5分足で見ると、上一方向
1分足で、わかりやすい、楽なところあります

そんな中で3、4回とトレードして、10pipsちょい取れたらやめる、というのでもいい

とはいえ、トレードできる時間帯が限られてる人にとっては、やはりトレード出きる時で、取れる時に取りたい、という風にもなることもあるかと思います

ロジックにおいては、その部分も拾うべくの、ロジックとなってます

ロジックとは、どうしてもギリギリの部分も出てきます
ロジックを越える時は、ギリギリを過ぎていくわけなので
トレード時間が1日においてそこそこに取れるのなら、ロジックを過ぎて、余裕が出たところからトレードする、というのでも、
目標が1日10pips程度であれば、良いのではないか
というところです


優位性のあるロジックって、沢山あって、
要は、自分に合う合わない(プラン)、やりたいこと、取りたい利益、利益率なんかに合う合わない、っていうロジック以外のとこがかなりな重要ファクター

5分足
CollageMaker_20210125_121856384.jpg


1分足
CollageMaker_20210125_122243377.jpg