【昨日のロジックによるエントリー】レンジを普通に避けられるロジックを持つべき

記事
マネー・副業
【昨日のロジックによるエントリー】レンジを普通に避けられるロジックを持つべき

スマートフォンMT4(MT5)用の新ロジックによるエントリーポイント

ドル円(USDJPY)、ユーロドル(EURUSD)

ドル円
東京時間に、ババっと上がりましたが、その後はレンジ
レンジとは、後でわかることですが、単純にロジックによるエントリーゾーンに入らないので、ただエントリーできないという感じ
レンジでダマシに合わないで、トレードしなくて済むようにする、というのは大事なことで、
それがロジックで、できている、ということが大事なわけです

東京時間は基本的にトレードはしませんがしかし、ロジックに合う箇所としては、東京時間でのエントリーポイントを提示しています

ユーロドル
では、楽にいける+10pips

しかし、ローソク足の流れを見ると、
5分足でみても、1分足でみてもわかりやすい

優位性のあるロジックって、沢山あって、
要は、自分に合う合わない(プラン)、やりたいこと、取りたい利益、利益率なんかに合う合わない、っていうロジック以外のとこがかなりな重要ファクター
5分足
210119-5m.jpg

1分足
2110119-1m.jpg