魔法のコンフィチュール

記事
コラム
こんにちは。

週の半ば、何となくやる気が出ないそんな時には、とっておきのアイテムでエナジーチャージです。

「コンフィチュール(ジャム)の妖精」として知られるクリスティーヌ・フェルベール(Christine Ferber)さんのコンフィチュールがあれば、朝食のトーストもおやつのパンケーキもコンビニで買ってきたデザートもワンランク上の味わいに変化します。
一度口にすると、これまでの量販店で購入していたジャムとの差に驚き、病みつきになる秘密は、季節の旬の素材を用いて、果物の状態を見極めながらひとつひとつの作業を手で行われているようです。


13.jpg



世界中にファンの多いコンフィチュールは、パティスリー界のピカソとも称されるピエール・エルメ(Pierre Hermé)からは「世界で最高のジャムを販売している」と絶大な信頼を寄せるほど。
普段は日本では直営店がないため伊勢丹や並行輸入の通販頼みですが、送料をかけても入手したいほどの特別な味わい。

最近、意外な場所で発見しました。
それが、フリマサイトです。
個人輸入している方や買いすぎて食べきれないなど理由は様々かと思いますが、送料や輸入の手間を考えると少々割高でも許容範囲内の価格。

数ある種類の中でもチョコレートやスパイスを使った他では味わうことのできない特別なもの。
フレッシュの風味の後には、苦み酸味とともに重厚な果実の香りやスパイスが香る奥行きのあるフレーバー。
いちごバターでは物足りない方にもおすすめです。

おうち時間を楽しくしてくれる、帰宅が楽しみになるコンフィチュール。
何だか気分が乗らない日や自分にご褒美をあげたい時にもピッタリですよ。




サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す