初めて広告で得られたもの

記事
学び
みなさん、こんにちはEnchanteeです。

仕事でふと入った郵便局。
ATMあたりを見ると『広告募集中』の文字。
『へぇ~郵便局で、こんな事もやってるんだ』と思い
金額も手頃だったので(もちろん郵便局の集客規模によって違うらしいです)
帰ってSTAFFと話して、出してみる事に。

いつもだと自分達がお客様に依頼されてイラストを描いて
ポスターにしたり、チラシにしたりする側。
これがいざ、自分達が掲載をお願いするとなると・・・

『どの場所に掲載してもらえるの?』
『誰か見てくれそう?』
『メリットは、なんだろう?』と
普段の仕事とは逆。
これがなんだか、面白くて楽しい。

それに、周りで、どんな広告を出しているかによって
"その広告より目をひくのか"と言う大きな課題も
出て来ます。

下見をして、周りの広告を見て
選んだのは展示会でも1番人気の『宝船』のイラスト。
掲載当日ATMには目もくれず
写真を撮るために、外に中にとウロウロ。
よくよく考えたら、お客さんがいる時に
写真なんて撮ろうものなら、一瞬にして通報されそう(;'∀')

人がいなくなったのを見てパチリ。
koukoku2.jpg
いかがでしょうか?
ちゃんと広告の役目を果たせているでしょうか?

逆の立場に立つと新たに色々と見えて来るものも多く
勉強になったり
『今までの自分達の考えは合ってたんだ』と確認する事も多かったり

色々勉強になったのと
何より楽しかったです(^^♪


サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す