三食鶏モモ肉生活!【ダイエット極限実験室】体脂肪10%への道:day2

記事
コラム

あいさつ&結果報告

  こんばんは!書くのが遅くなってごめんなさいね。待ってくださった方がいたようで、ほんとにありがとうございます。朝起きて、読んでくださっていたらうれしいですね。
 さて、なんだかんだで、これを書きながらday3の最後の食事が終わったところなんですが・・・。

油って最高やな

鶏もも肉、、、カリッとジューシーで最高にうまい。たまらん。
体重さえ順調に落ちてくれるなら減量食実験史上一番うまい減量食であることは間違いなさそうです。
さて、気になる結果ですが。
IMG_2226.JPG
なんだかんだ、前日から、1.6㎏マイナスとなっています。
前日の、体重からの減量幅はおそらくほぼすべて水分抜けだと思いますんで、あんまり参考にはなりませんが、とりあえず増えてはいないということで良しとしましょう。最低3~4日はしないと減量法の真価はわかりませんからね。

食事

 これまで、鶏むね肉の料理に毎日舌鼓を打ってきましたが、おとといからついに鶏もも肉生活が始まることとなりました。
 体感としては、まず鶏むね肉と同じく空腹感がほとんど来ない。朝8~9時に鶏肉を食べて、次に昼過ぎにたべるまで、まったくと言っていいほど、おなかが減らない。これは鶏むね肉の時と共通ですね。
 一方、鶏むね肉と違うのは、まず、
①身体から沸き上がる熱量がなくなった。
 鶏むね肉を食べているときは、毎日毎日体中からあふれる熱が凄かったんです。どれくらいかというと、ずっと半ズボンとタンクトップで平気なくらい。しかし、鶏もも肉にしてから、摂取カロリーはほぼ倍になっているにもかかわらず、身体があったまらない。
 ついに、寝るときに部屋の窓を閉めました。まだハンモックで寝ていますが、一応、薄めの毛布も用意しましたね。何もやせ我慢する必要はないですから。

②昼間めちゃめちゃテンションが高くなった。
 鶏むね肉生活の間は、わりと昼間の時間眠気が来たり、テンションがさがったりすることが多かったんですね。コーヒーやサプリメントでごまかしごまかしやってきましたが、やはり、鶏もも肉をとり始めてからは明確な差を感じます。
 やるぞぉ!っていうやる気が出てくるのが感じられますね。電話対応中なども、なんだかめちゃくちゃ楽しく話せていると思います。

調理法について説明を済ませておきますね。これも研究の内容のうちなので。
最初は、フライパンで焼いてみました。皮目を下にして片面8分ずつくらいかな。
IMG_2212.JPG

写真を見てもらうと明らかですが、油が飛びまくります。なので、仕方なく揚げ物フェンスをしながら焼きました。

減量生活を続ける最大のコツは、やはりラクチンすることだと僕は思ってますので、二日目からこのあたりをちょっと工夫してみました。
IMG_2219 (2).JPG
こんな感じで、グラタン用のテフロン加工パン(ティファールなんかでもいいと思います)にモモ肉を並べて、魚焼きグリルで15分。
ばっちりカリっと焼きあがって、ちゃんとジューシーに仕上がりました。
アフィリエイトとかじゃないので、興味のある方は探してみてくださいね。
grilpan.jpg
写真は楽天市場で検索してみた結果です。割と簡単に見つかりそうですね。
表面加工してるものを選んだほうが、こびりつかないので、洗うのがラクチンです。

さっき写真で張ったのが、朝食で、以下に張るのが、昼食と夕食ですね。
全く変わり映えしないので明日以降どうるか迷いますが、写真は撮っておきますね。
一食 鶏もも肉皮付き : 500g 1000kcal
   ブロッコリー  : 0kcal(つぼみの集まりだから花が咲くためにカロリーを使うので、カロリーゼロ!)
   ほうれん草   : 0kcal(なんか緑色が濃いので、カロリーゼ!ロ)
IMG_2222 (2).JPG
IMG_2223 (2).JPG

写真撮る意味あるか!?!?


トレーニング

背中と腹筋、あいたじかんで僧帽筋を鍛えました。
※昨日のトレーニング紹介が細かすぎるということでしたので、簡単に書きます。
背中:ラットプルダウン(いろんな角度でしっかり目に追い込み)・チンニング・シーテッドロウ・ハーフダウンデッドリフト・リバースインクイラインサイドレイズ

腹筋:レッグレイズ・ケーブルマシンアブドミナル

僧帽筋:バーベルシュラッグ・スミスマシンでバーベルシュラッグ・ダンベルアップライトロウ

ちょっと、僧帽筋をやりすぎたせいで、翌日のday3のトレーニングが死ぬほどつらかったです。

日記ーひなたぼっこ

 なんだかんだ、楽しい。読んでくれる方も、連絡をくれる方もちゃんと増えてきてくれて、頑張るぞぉ!って感じですね。
 ちょっと心配なことがありまして、僕は昨年までなんだかんだ毎日長時間日に当たっていたんですね。それが今年は、ほとんどパソコンに向かって研究やら開発にいそしんでいるので、まったくと言っていいほど日に当たらなくなったんです。
 ウエイトトレーニングなどで、めちゃくちゃハードに骨を酷使しているのに、骨折するんじゃないか・・・ちょっと心配なんですね。

そういう事情で、ちょっと昼間のうちに、ひなたぼっこを習慣にするようにしました。
せっかく日に当たるのに、お日様がもったいないのでパンツいっちょでやってみたんですが、なかなかに、寒いですね!
日光はさえぎらず、しかし温かい。そういう何かできないものだろうか。。

日がしっかり当たっているときはまだましなんですが、ちょっと雲がかかるだけで、命の危険を感じるレベルになりますね。
IMG_2217 (2).JPG
右上は、干し柿です。


何かいい方法を知っていたら、ぜひ、教えてくださいね^^


ではまた!