守護霊を超えた存在、「守護龍神様」をつける方法とは?

記事
占い
10人が購入しています
user
三日月はづき
10人が購入しています
龍神様を尊敬、崇拝する方は多いです。
やはりその姿と最強と言われる存在であることのカリスマ性によるものなのでしょう。
私も仕事柄、多くの龍神様と接する機会がございますが、そのパワーも存在感も、能力も全てが「圧倒的」の一言でございます。

決して他の存在が劣っている、ということではないのですが、龍神様はやはり特別と言わざるを得ません。

そして中にはそんな特別な龍神様が「守護霊」としてついている方もいらっしゃいます。

そう、「守護龍神様」ですね。

今回は龍神様を自分の専属守護龍神様にする方法を紹介いたします。

専属守護龍神様にすることで主に以下のような超効果が期待できます。

・潜在能力が超開花する
・察知能力が高まり、迫りくる危機などを自分自身でも察知・回避できるようになる
・霊感が高まり、様々な霊とコミュニケーションを交わすことができるようになる
・家族との絆が強まり、家族にも龍神様の力が行き渡る
・体の中心である足腰が強まり、体力も増す
・未来を切り開く生命力や創造力が得られる

などなど…
もちろん個人差はございますが、守護以外の超効果も期待できるのです。
これが「龍神様のお力」です。

そして龍神様を守護霊にする為に必要なのは特別なスキルではございません。

必要なのは「行動力」と「知識」

この二つのみです。
以下では、この二つについて詳しく説明して参ります。

この続きは購入すると読めるようになります。
残り:2,222文字
守護霊を超えた存在、「守護龍神様」を... 記事
占い
1,000円 10人が購入しています
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す