静かに、想いを馳せて。

記事
コラム
私の地域では、お天気が続きます。
そのかわりに、朝は放射冷却の影響か、ものすごく寒いです。
骨を貫く感覚に、身の引き締まる思いです。

さて、本日はこのカードです。
中央は、「塔(XVI)」の逆位置。
タロットカード上、私が一番に衝撃を感じるカードが出てしまいました。
カードの意味は『破壊』ですね。塔の上に稲妻が直撃し、天頂の王冠は弾きとばされ、人々が飛び降りています。非常にインパクトのあるカードです。
逆位置となると、じわじわと崩壊が進行していく、という意味になります。

私事で恐縮ですが、明日は法事。長年、私を可愛がってくださった身内がなくなり、その弔いの日です。
亡くなったときから数日が経過していますが、じわじわと思いがこみ上げてくるというところ。このカードの逆位置は「ゆっくりと進む世代交代」という意味を持っています。

しずかに、故人に思いを馳せてまいります。


なお。
左上は、「戦車(VII)」(エネルギー)の正位置、
右下は、「カップのV」(喪失)の逆位置でした。

心の重荷を解き放ったら、新たな世界へ。
自分の名前を褒められたことってありますか。
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す