【最短で売り上げUPを狙える!?】逆算する思考の重要性とは

記事
ビジネス・マーケティング
こんにちは!ご閲覧ありがとうございます!
累計執筆800件超/小説作家兼ネットライターの真島です!また、コンサル・人事業務・飲食店メニュー考案等の経験があります。

…はい!適当な紹介は終わりです!(笑)
前回に引き続いてゆる~く書いていきます(●´ω`●)

今回は、セールス・売り上げUP・創作物などに利用できる「逆算する思考」についてご紹介していくため、気になる方はぜひご覧くださいませ!


意外と簡単!最短でライバルに勝つための「逆算する思考」とは

4020597_s.jpg


実は、セールス・商品の売り上げUP・小説などの創作物に共通する考え方があります。

…タイトル通り、逆算する思考。
以降は顔文字ちゃんも解説に入ります!


(´ω`*)「君は商品を売ろうとする時、ゴール→過程→スタートで考えるかい?」

(*‘∀‘)「急に言われても分からないよ。説明プリーズ(笑)」

(´ω`*)「あっ、はい」

★ゴール→過程→スタート式の思考とは★

こちらの思考は、

③ゴール
②過程
①スタート

まず③→②→①という順番で考えていきます(´ω`*)

③【ゴール=結果/最終着地点/目標】

商売なら:
・とある商品を売りたい。
・リピーターを作りたい。

・お客様に良い印象を持ってもらいたい。
・年間売り上げ〇%を達成したい。

小説/脚本/ゲームシナリオなら:
・登場人物の二人が両想いになるラストにしたい。
・オチのあるホラーを作りたい。

②【過程=行程・途中・ゴールに至るまでの流れ】

商売なら:
・とある商品を売るため、お客様にどう伝えたらいいの?
・ゴールまで持っていくには、どんな会話に持ち込みたい?

・お客様をリピーターにするためには、相手にどう思ってもらう必要がある?
・お客様に良い印象を持ってもらうためには、どこに気をつけたらいい?
・年間売り上げ〇%を達成するために、何をしたらいい?

小説/脚本/ゲームシナリオなら:
・登場人物の二人が両想いになるには、どんな過程が欲しい?
・オチのあるホラーを作るには、直前でどんな展開が必要?

→上記を解決するため「ゴールを踏まえた過程」を考える必要がありますよね。また、ゴールを目指した思考・行動を模索するはずです。

①【スタート=現在/ゴールに向かうための初めの一歩】

商売なら:
・とある商品を売るため、お客様への最初の対応はどうする?
・過程の”持ち込みたい話の流れ”にするためには?

・リピーターを作るため、最初はどんな条件にする?価格はいくらにする?
・お客様に良い印象を持ってもらうため、第一印象はどんな風にしたらいい?
・年間売り上げ〇%を達成するために、初月は何%を達成したらいい?

・過程の”どう伝えたら売れる”を解決するには?
→最初からお客様の立場を汲み取る姿勢が必要。

小説/脚本/ゲームシナリオなら:
・登場人物の二人が両想いになるには、どんな出会いが欲しい?
・オチのあるホラーを作るために、冒頭のイメージは明るめ?暗め?

スタートは、過程・ゴールを前提に考えますよね。
通常なら”曖昧”になりがちなスタートですが、
上記の流れなら分かりやすいスタートが連想されます。


つまり、③→②→①で考えることにより…

はっきりとしたイメージを浮かべながら、
①スタートの想像ができます。
異なるステップを繋げる連想ゲームといったところでしょうか。


また、この時点では①スタートが最も具体的です。
けれども、②過程③ゴールが漠然としています。

では、上記2つを明瞭にするため、
①スタート→②過程→③ゴールの順でもう一度考えてみてください。


…では、シンキングタイム!

自分のやりたいことを、上記の手順で想像してください。
3061862_s.jpg

2段階目:①スタート→②過程→③ゴールの順も考えてみましたか?

(*‘∀‘)「ここまでで、③→②→①→②→③の流れになっています」


――シンキングタイム終了です!


…どうでしょうか?
スタートがはっきりしているために、過程・ゴールまでの道が明確になりましたよね。

つまり、

③→②→①→②→③
…ゴール→過程→スタート→過程→ゴール

といった順番で条件を付けていくと、
全体の流れがしっかりしていきます。


【例えば、③→②→①→②→③を応用した場合】


③ゴール:
2年後、副業で月100万円稼ぐぞ!

②過程   :
副業で月100万円稼ぐためにはどんな仕事&作業をしていくの?

①スタート:
副業の情報収集&最終効率が良い仕事を見つけよう!(情報収集をする)

②過程   :
副業は、動画編集・海外輸入・古本せどりをやってみよう!
この中で、3ヶ月以内に自分と相性の良い副業を見つけるぞ!
→実際にやってみる。

「よし、決めた!自分は動画編集を極める!」
カット・テロップのスキルが付いたら販売してみよう!

③ゴール:
動画編集で月100万稼ぐためには、ネームバリューが必要だ!
「自分の名前を売らなきゃいけない!」
→そのために、1年9ヶ月後までに某サイトで販売実績100件を達成する!
そして、副業で月100万円稼いでいくぞ!


(´ω`*)「こういった感じで、ゴールにも追加条件が付いてくるんだ」

(*‘∀‘)「へぇ。意外なことに目標+過程になったね。以前より具体的かも」

(´ω`*)「条件にもよるけど、ゴール~スタートを往復して考えることで、具体的なイメージと計画が立てやすくなるんだ」

(*‘∀‘)「ところで、どうして途中で女性の画像を入れたの?」

(´ω`*)「……文字ばかりだと飽きるかなと思って」

(*‘∀‘)「ノーコメントで(笑)」


【まとめ】

セールス・商品の売り上げUP・小説などの創作物は、

③→②→①→②→③
(ゴール→過程→スタート→過程→ゴール)

上記の逆算した順番で思案すると、より具体的な目標・過程・初めの一歩が想像できるため、自分の目指したゴールに近づきやすいはずです。

(*‘∀‘)「ねぇねぇ。もうちょい面白い話は無かったの?」

(´ω`*)「深夜3時に寝そうになりながら書いているんだ。あと、無料範囲だから許して」

(*‘∀‘)「へぇ。そーいえば、トップ画像のチェス盤は何なの?」

(´ω`*)「フリー画像だよ」

(*‘∀‘)「そうじゃなくて(笑)どうしてチェスなの?」

(´ω`*)「理詰めの象徴。君は一人でチェスをしたことがあるかい?」

(*‘∀‘)「友達いるから、一人でチェスしたことがない」

(´ω`*)「あぁ…そっかぁ。友達がいるっていいね。一人でチェスする時ってね、どちらの立場でも最善手を打つから、とても頭を使うんだ。視野を広げて、論理的に考えるという――」

(*‘∀‘)「Zzz…」(爆睡)

(´ω`*)「……。そのままだと風邪ひいちゃうから、毛布をかけておこう」


最後までご覧いただきありがとうございました!
サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す