【意欲を刺激】

記事
ライフスタイル
易占家の仙亀です。

僕は易占による相談のお仕事以外に、東洋医学を用いたおカラダの風水を整えるお仕事もさせていただいています。

鍼施術が主なのですが、道具を用いておカラダの活気を刺激することが目的となります。
気力を鼓舞して、本来の働きを取り戻すお手伝いをするわけですね。

占術によるご相談のお仕事も同様。
占いで出た結果を参考にして、今後の考え方や行動の在り方を、ポジティブで意欲的な方向へ進めるお手伝いをするわけです。

占いの結果が、客観的に都合の悪いものだとしても、その都合の悪さを効率よく効果的に過ごすことで、その後の運気が開けていくというもの。

都合がよい悪いというだけで、占いのお仕事が終わることがないように、占術の結果を今後のために生かせるような相談になるように仕向けるのが、易占家としての相談のお仕事。

易占鑑定や相談の時間を過ごした後、少しでもその後の生活に意欲を高めていただけたら幸い。

なにも前向きに上向きになる必要もありません。
なるほど、と現状をしっかり理解して、地に足をつけるような力強い下向きであってもいいわけです。

なにしろ、意欲というやつが育ち育まれることが大事。
最近、転職などのご相談をいただく機会が多いです。
五月病もあって、なんとなく気持ちが落ち込みやすいのかもしれませんね。

何となく梅雨入りの気配もするし、気持ちが滅入りやすいころ。
そんな時はお天気のせいにしてしまえばいいんじゃないかな。
何も全部自分で背負い込むことないですからね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す