なかなか行動に移せない時のスイッチって?

記事
ビジネス・マーケティング
先週、バージョンアップ
させるために、いま気になっていることや
悩んでいることを聞かせてください!



とお願いしたら、数名の方から
お返事をいただけました。
ありがとうございます!!



11.13  2.jpg



今日は
お返事の中から
私も経験してきた悩みで



起業を考えている人なら誰にでも
当てはまる悩みをテーマに
お伝えします。




お返事をいただいた中で
私も経験して来た悩みとは…



やりたいことがいろいろあるけど
行動に移せてない



11.13  3.jpg



というお悩みでした。



この方はただ悩んでいるのではなく
行動するためにいろんな努力をされてます。



例えば…



・やることを紙に書き目につくところに
 貼り出す


・自分を行動させるために、これからの
 自分に対しての危機を予想する


・仕事での嫌なことを思い浮かべ
 嫌だったらなぜもっとやらないのか?
 と自分に発破をかける



など、とても自分に厳しくされてます。



11.13  4.jpg



やりたいことがいろいろいろ
あってなかなか行動に移せない時って
どうされてますか?



私はこんな解決方法をオススメしてます。




   自分の外の力を活用する





私がオススメする解決方法は
自分の外の力を活用する」ことです。



11.13  5.jpg



今回のお悩みで言えば…



一人で考えずに、既にその悩みを解決して
結果を出している人と一緒に
やりたいことに優先順位をつけて
整理するという方法です。



なぜ、この方法をオススメするかというと
私も経験があるのですが



自分一人で試行錯誤を続けていると
自分の考える範囲が狭くなり固定されます。



11.13  6.jpg



そして、何から取り組めばいいのか
わからなくなり、結果行動できなくなって
しまいます。



なので、その固定された自分の考えを
解除するために
自分の外の力を活用することが大事です。



自分の外の力を活用するのに
本を読んだりセミナーに参加したりする
方法もありますが



一番パワーがあるのは
人からマンツーマンでアドバイスをもらう
ことです。



11.13  7.jpg



さらにマンツーマンでアドバイスを
もらうなら



同じような悩みを解決して、問題に対して
全体が見えている人にアドバイスを
もらうのがいいです。





 具体例:自分の考えに固定される





例えば、起業したばかりの人がネットから
集客して売上げを上げようとする時に



まずブログやSNSでの情報発信に
取り組みますが



これは取り組む順番が違います。



売上げを上げる取り組む順番は



1:仮説と検証をして
  売れる見込みのある商品を作る


2:成約率が高いサイトを作る


3:ブログやSNSで情報発信する


と言う順番です。



売れる見込みを検証してない商品や
成約率が高いサイトがなければ
いくらブログやSNSで情報発信しても
売上げは上がりません。



しかし、起業したての頃はこの順番に
気がつきにくくブログやSNSで情報発信する
ことばかりに考えが固定されて結果が出なく
情報発信に疲れてしまいます。




       まとめ





このように同じような悩みを
解決してきた人は



何をどの順番でやると
結果が出るのかがわかっているので
悩んでいる人の考えの範囲を広げてくれます。



なので、自分がある程度試行錯誤して
結果が出ない時は



すでに結果を出して全体が見える
自分の外の力を活用してみましょう!



取り扱い一覧