GoogleChrome位置情報が変更できないとき【2020年10月版】

記事
ビジネス・マーケティング
Googleの検索結果は位置情報によっても結果が違います。
その位置情報はGoogleChromeのデベロッパーツール(F12)で変更できるのですが、稀に位置情報が変更できないときがあります。
当方もこの現象で位置情報を変更することができなかったのですが、なんとか解決できたので、解決方法と基本的な位置情報変更方法を交えて解説します。

基本的な位置情報変更方法

GoogleChromeを起動し、右上の点々アイコンをクリックします。
「その他のツール」→「デベロッパーツール」を選択するとデベロッパーツールが起動します。
google-chrome-area-emulation-2020-10-01.jpg

デベロッパーツールのSensorsタブを選択するとLocation(位置情報)を選ぶことができます。
google-chrome-area-emulation-2020-10-02.jpg

その中のOtherを選ぶことで「緯度・経度」で位置情報を自由に変更することができます。
google-chrome-area-emulation-2020-10-03.jpg
google-chrome-area-emulation-2020-10-04.jpg


【緯度経度を知るには】
変更したい場所の緯度経度を知るには「住所から緯度経度を検索」と検索して出てくるサイトにアクセスすると「緯度・経度」が簡単にわかります。
google-chrome-area-emulation-2020-10-05.jpg


「緯度・経度」の設定が完了したら、Googleで「天気」と検索してみてください。
おそらく現在地エリアの天気が表示され、検索結果の最下部も現在地エリアが表示されます。
(まったく違う現在地エリアのときもありますが)
google-chrome-area-emulation-2020-10-06.jpg


google-chrome-area-emulation-2020-10-07.jpg

まだこの時点では設定した「緯度・経度」のエリアに変更されていません。
検索結果の最下部にある「正確な現在地を使用」をクリックすると『google.co.jpが次の許可を求めています』というウィンドウが出ますので「許可」をクリックしてください。
google-chrome-area-emulation-2020-10-08.jpg

google-chrome-area-emulation-2020-10-09.jpg

これで位置情報の変更が完了です。
google-chrome-area-emulation-2020-10-10.jpg

位置情報を変更することができないとき

本来は前述の設定で位置情報を変更することができるのですが「現在地が不明です」と表示されて変更できない場合があります。
当方のケースですとGoogleChromeの「プライバシーとセキュリティ」の設定が原因でしたので、その解決方法を紹介します

右上の点々アイコンをクリックし、「設定」を選択します。
設定画面メニューの「プライバシーとセキュリティ」を選択し、「サイトの設定」をクリックしてください。
google-chrome-area-emulation-2020-10-11.jpg

「サイトの設定」内の権限から「位置情報」をクリックしてください。
google-chrome-area-emulation-2020-10-12.jpg

google-chrome-area-emulation-2020-10-13.jpg

そうするとGoogleのURLがブロック設定されていることがあります。
google-chrome-area-emulation-2020-10-14.jpg

このブロック設定されているGoogleのURLをクリックし、位置情報のブロックを解除してください。 
google-chrome-area-emulation-2020-10-15.jpg

これで位置情報の変更ができるようになります。

Googleの検索結果は位置情報によっても結果が違う

冒頭でも言いましたがGoogleの検索結果は位置情報によっても結果が違います。
例えば東京で「日本橋」と検索した結果と大阪で「日本橋」と検索した結果はかなり違ったものになります。
google-chrome-area-emulation-2020-10-16.jpg

google-chrome-area-emulation-2020-10-17.jpg

また検索結果のランキングだけではなく入力補助(サジェスト)の結果も違ったものが表示されます。

これからのSEO

「検索結果のランキング」=「SEO」ではありません。
仕組みを理解して、効率的に訴求しましょう(´・ω・`)

関連出品サービス

サービス数40万件のスキルマーケット、あなたにぴったりのサービスを探す