冬のイベント。

記事
写真・動画
2月に入り、北海道では冬のイベントが開催される時期なんですが、今年は
やっぱり、コロナの影響で中止になったり、期間が縮小されたりと、ちょっと寂しいですが、我慢ですね。
札幌雪まつりと小樽の雪明りの路は中止です。
雪まつりはオンラインで、以前の雪像が観れます、雪明りは最初期間を縮小して開催の予定でしたが、小樽も感染が広がっているんで、中止。
これは私的にはほんと残念です、久しぶりに行こうかと思ってました、、。

ところで、マジックアワーっていうのがあります。
日没30分前後の時間ですが、イルミネーションや、アイスキャンドルを
撮影するには、いい時間帯です、暗くもなく、明るくもない、空も真っ黒ではなく、青みがかった感じで、とても映えます。

TAKA4612.jpg

定山渓神社の雪灯篭も人気のイベントで神社とアイスキャンドルと、こじんまりとした、感じですが、幻想的な空間が演出されます。

TAKA4581.jpg

冬のイベントの撮影を楽しむのはまず、寒さ対策、暖かい格好で。
写真を撮るのに夢中になって、終わったら体の芯まで冷えてるとかよくあります。あとレンズの曇りとか、バッテリーの残量ですね。カメラは冷えると
バッテリーはすぐ無くなります。カイロで温めるのもいいです。
足元も悪いです、周りに目を奪われて転ぶこともあります。